株式会社栗原工業

干渉縞検査ライト『G・ECOLIGHT(グリーン・エコライト)』

最終更新日: 2022/05/12
干渉縞を発生させ、ガラスやフィルム等の不具合を可視化。低圧ナトリウムランプの代替に。デモ機貸出OK

『G・ECOLIGHT(グリーン・エコライト)』は、干渉縞の検査が行える
単色単波長グリーン色の干渉縞検査灯(面光源)です。

反射光によるまぶしさを抑えられ、色認識が行いやすいほか、
直流点灯式の採用により、ちらつきが少なく目の疲労も抑制可能。

透明フィルムの貼り合わせにおける異物の混入、密着不足、貼りムラをはじめ、透明電極の成形不良、透明コーティング剤の塗りムラなど様々な不具合を可視化できます。

据え置き型の発光面以上のサイズについては、特注になりますが対応可能です。使用する光源は、最大1700x200[mm]まで対応可能です。

【特長】
■低圧ナトリウムランプの代替として利用可能
■小型対象物向けの据え置き型と大型対象物向けのハンディ型を用意
■既存設備に組み込むタイプや大型タイプなどの特注にも対応可能
■光学レンズ、液晶パネル、光学メディアを取り扱う企業での導入実績多数

※詳しくは「PDFダウンロード」より資料をご覧ください。

★デモ機の貸出も受付中(据え置き型のみ)。
 ご希望の方はお問い合わせフォームよりお申し込みください。

基本情報

【仕様】
◎共通
電源電圧:AC100V(90~110V)
電源周波数:50/60Hz

◎据え置き型「FLH10G-2」
本体:W430×D130×H203mm(取っ手、ネジ類除く)
発光面:260×150mm
重量:3.6kg
消費電力:52W

◎ハンディ型「FLH10G-3」
本体:W412×D129×H73mm(取っ手、ネジ類除く)
発光面:260×50mm
重量:1.6kg
消費電力:16W

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 干渉縞の目視検査に用いられていた低圧ナトリウムランプの在庫が枯渇してきていることもあり、光学レンズ、液晶パネル、光学メディア関連の企業様から、その代替品となる本製品を導入される事例が増えております。この約1年間で、十数台の本製品を当該企業様に納入させて頂きました(2021年10月1日現在)。

<お客様の声>
「さすが低圧Naランプ代替として開発されただけあって、弊社使用に合致したものであることを確認できました。」(上場会社の生産技術部ご担当者様)

「弊社は過去に1台購入させて頂いて御社の製品は非常に好評であり・・・、弊社で検討した結果、据え置きタイプで購入を進めます」(上場会社の品質保証部ご担当者様)

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

至急度  必須
ご要望  必須
目的  必須
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

株式会社栗原工業