株式会社京二

不二越 食品工場向け!弁当容器組立ロボットシステム

最終更新日: 2017/10/27
食品工場での弁当容器の組立工程に新型ロボットシステムを導入! 人員の大幅な削減を実現! チルド環境での作業員の負担軽減も。

不二越製の3kg可搬の新型ウイングスライサー型(スカラ型)ロボットにより弁当容器(食品が入っている)の最終組み立てを実現したロボットシステムです。

従来はライン全体に30名の人員を要していましたが22名に大幅に削減することを実現いたしました。
また15度以下の過酷なチルド環境での人手の作業を減らせたことにより、
従業員の負担改善、労働環境改善にもつながっています。

【導入効果】
・人数:30人⇒22人
・その他効果:過酷作業の代替/支援
 (チルド(15度以下)環境)

※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。

基本情報

本システムで導入したロボット

■不二越製EZ03
 ・3kg可搬、新型ウイングスライサー型ロボット(スカラタイプ)
 ・独自機構(第一軸上下構造)の採用で、省スペース、超高速動作、
   デッドスペースの最小化を実現。
 ・天吊設置により、省スペース化を実現

価格帯 その他
納期 お問い合わせください
型番・ブランド名
用途/実績例 ※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

株式会社京二へ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  必須
ご要望 必須
目的 必須
添付資料
お問い合わせ内容  必須
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

製品・サービス一覧(102件)を見る