倉敷レーザー株式会社

2018/10/12

掲載開始日: 2018/10/12

セミナー・イベント

<新価値創造展2018>に出展します!

2018年11月14日(水)~16日(金)に東京ビッグサイトにて開催される
新価値創造展2018に出展いたします。

独自のデータ管理システムでローコスト、高品質、短納期での安定供給を実践。
ITを活用しデータを重視した新たな「ものづくり」をご提案します。

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

【概要】
■会期:2018年11月14日(水)~16日(金)
■開場時間:10:00~17:00
■会場:東京ビッグサイト東2・3ホール
■入場料:無料
■ブース番号:I-048

開催日時 2018年11月14日(水) ~ 2018年11月16日(金)
10:00 ~ 17:00
会場 東京ビッグサイト東2・3ホール
(〒135-0063 東京都江東区有明3-11-1)
参加費 無料
関連製品情報
えっ?こんな溶接もできるの?1.5mm板材への内部溶接の加工技術 製品画像

レーザー溶接加工で多面体の内部より全周溶接!水漏れも無し!【※ミクロものづくり岡山 作品コンテスト 優秀作品賞】

倉敷レーザー株式会社では、高いレーザー溶接加工技術により、従来の外から溶接では無く、全て内側より溶接して本作品を製作しました。 このサッカーボール状の作品は高い技術を評価され「ミクロものづくり岡山 作品コンテスト 優秀作品賞」を受賞しました! 【本作品の概要・特長】 ■素材:ステンレス(SUS304 HL)■大きさ:約30cm ■特長:サッカーボール形状の溶接を全て内側より溶接     全周溶接なので水漏れなし ※本作品の加工技術はダウンロードよりカタログをご覧下さい。

加工 「パイプ、アングル、チャンネル加工」 製品画像

設計の新しい可能性を見出す!パイプ、アングル、チャンネル加工

倉敷レーザーへ依頼すれば角度切断し、穴あけ、タップ迄加工された部材が入荷し、定盤の上で組み立て仮付け、本溶接を行うだけで、完成です。 今までと比べると1日に完成できる台数が大幅に増やせます。 倉敷レーザーのパイプ専用加工機は、丸パイプ、角パイプはもちろんの事アングル、チャンネルも加工できる優れものです。 【特徴】 ○手間のかかる作業を一気に解消 ○高精度、高速で加工 詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロードしてください。

糸面取り機 「KL1310CF」 製品画像

糸面取り作業に朗報!レーザー板金屋が推奨する糸面取り機

糸面取り機 「KL1310CF」は、ワークを左右に動かすだけで誰でも簡単に糸面取りが可能。パートさんでも使用できます。 面取りの大きさは、手加減次第。手元が明るく、面取りの仕上がり状態を確認しながら作業が出来ます。 【特徴】 ○電源はAC100V ○研磨ベルトは市販品を使用可能 ○手元が明るい 詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロードしてください。

お問い合わせ

下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

至急度  [必須]
添付資料
お問い合わせ内容  [必須]
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

倉敷レーザー株式会社

ページの先頭へ