倉敷レーザー株式会社

新型自動面取り機の導入をしました。

最終更新日: 2022/08/25

  • カタログ

レーザー加工後の鋭いエッジを除去して納品。糸面取りの自動化を推進しています。

レーザー加工をした後の製品の切断部分は鋭利になっています。弊社の製品を扱っている際に手を切る等のけが防止のために糸面取り等の仕上げにも対応しています。

従来は手作業で人海戦術だった糸面取り工程を自動化しています。
従来型の機械に加え、最新鋭の機械を導入しました。

コストを抑えてより良い製品の提供を実現しています。

新型自動面取り機により
従来の自動面取り機では実現できなかった
・より大きなものへの対応
・ブラシ傷が目立たないような加工
を実現しています
価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 レーザー切断後の製品のエッジ除去(糸面取り)で、より良い製品を提供しています。

関連ダウンロード

新型自動面取り機の導入をしました。

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

お問い合わせ

下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

至急度  [必須]
ご要望  [必須]
目的  [必須]
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

倉敷レーザー株式会社

ページの先頭へ