松本機械販売株式会社

■高精度の分離と高い安全性を実現■上部吸出型遠心分離機【DIBUC】

最終更新日: 2019/03/11

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

処理物を次工程(乾燥機など)に密閉状態で搬送できます。危険物の分離が全自動で行えるため作業員の安全を確保できます。
【掲載内容】
溝付バスケット上部吸出型遠心分離機「DIBUC」は、上俳型の遠心機を全自動式にて利用するのでプラント全体を密閉構造とすることが容易です。
N2ガス中での遠心分離・洗浄搬送ができます。
すべての運転は密閉中で行われるので、溶媒・ガスに人間が接触しませんから、作業環境が良くなります。
遠心機の上部にケーキを取り出せるので、遠心機を架台上(又は二階等)に据える必要がなく、グランドベースに据え付けることができるので、プラントの高さを低く抑えることができます。

※詳しくはカタログをご覧ください。

関連情報

【危険物を全自動濾過】吸出型遠心分離機【DIBUC】
【危険物を全自動濾過】吸出型遠心分離機【DIBUC】 製品画像
【特徴】
○バスケット内でケーキを再溶解し、パイプを通して外部に排出可能
○上俳型遠心機を利用するので、バスケットが停止中または
 極低速回転中に給液することが可能
○回転数(遠心力)を0から徐々に上げることができるので、
 粒子の分級によりろ過が困難であった物質の処理も可能
○ろ布も金網も脱水袋も使用可能。張替えも容易
○直結駆動(油圧、インバーター)の場合、スリッププーリー、Vベルト、
 ブレーキ等の摩擦、磨耗部分がなく発熱・発火・塵埃の心配がない
→回転数も無段可変速

●詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロードしてください。
【危険物の濾過に最適】吸引遠心分離機DIBUC【製品カタログ】
【危険物の濾過に最適】吸引遠心分離機DIBUC【製品カタログ】 製品画像
◎処理物を次工程(乾燥機など)に密閉状態で搬送できます。危険物の分離が全自動で行えます。

■掻取装置で掻き取られたケーキ(結晶)はバスケット底部に設けられた環状の溝(凹部)に集められ、溝に挿入されているパイプを通して機外に吸引、排出され、容器又は乾燥機等にそのまま搬送されます。

■ケーキ排出用パイプはストレートなパイプで、その開口部はバスケット底部に向いています。このため、原液給液中にそのミスト等がパイプ内に入ることが無く、洗浄も容易ですから、クリーンな結晶を回収することができ、製品へのコンタミがありません。

■掻取装置によるケーキの掻取量が、吸引パイプでの排出量より多い場合、パイプ開口部は結晶中に埋もれることになりますが、当機ではこの様な場合でも、バスケットが回転すると、結晶はパイプでかき分けられる形となり、パイプの後方には結晶のない空隙が常に生じ、この空隙を通って吸引パイプには適当な量の空気が常に供給されることになりますので、パイプは閉塞することなく、溝部に集められた結晶をスムーズに吸引することができます。

お問い合わせ

松本機械販売株式会社へ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  必須
ご要望  必須
目的  必須
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

カタログ 一覧(17件)を見る