株式会社マルホウ

本社

非破壊式橋梁床板防水撤去工法(シェーブポリッシュ工法)

最終更新日: 2021/02/25

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

カタログ発行日:2016/12/10
橋梁コンクリート床版防水層を床版面の損傷なく非破壊で、防水層のみ撤去する施工法。特許取得工法。NETIS CB-160018-A
橋梁床版の安全性確保に!!  道路工事の期間短縮に!! 防水施工の品質アップに!!   特許取得工法。NETIS CB-160018-A

◯大面積の防水層も効率よくスピード除去を行います。
◯従来撤去出来なかった、グレード2仕様(高機能床板防水)にも対応。
◯塗膜除去と防水下地を同時に行い、研磨工事で防水層の残りカス(薄塗膜・プライマー層等)を大型の特殊ダイヤ研磨機を使用して除去します。防水層敷設等に最適な粗さにコンクリートを仕上げることで、防水層の接着度が高まり品質が向上します。

関連情報

【マルホウ非破壊式橋梁床板防水撤去】シェーブポリッシュ工法
【マルホウ非破壊式橋梁床板防水撤去】シェーブポリッシュ工法 製品画像
【その他の特長】
■強力に下地に接着していて、従来撤去困難であったグレード2仕様などの高機能床板防水の撤去を行える
■大型の専用騎乗式剥離機械を特殊ブレードを使用することで大面積の施工が可能
■床版防水層撤去後の残りカス(ウレタン等の薄膜)を特殊配合ダイヤを使用し効率よく除去することが出来る
■適度な粗面仕上げになるので、防水層との接着が良好
■アスファルト舗装の残存最大50mmまでのアスコン+防水層がある場合も施工が可能

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

至急度  必須
ご要望  必須
目的  必須
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

株式会社マルホウ 本社