株式会社増野製作所

最新ニュース

注目製品情報

  • 粉砕機・異物排出シュート付スイングハンマミル 製品画像
    粉砕機・異物排出シュート付スイングハンマミル
    ガラス瓶リサイクル時における、プラスチックふた、プラスチックキャップ、アルミニウムキャップ等が、ガラスは粉砕され製品として排出、その他の異物は別に排出されます。 瓦礫の破砕・粉砕時には割れない物が異物として排出されます。(金属・プラスチック・ゴム等)
  • 微粉砕機 / 乾式微粉砕機『MSローラミル』【テスト機あり】 製品画像
    微粉砕機 / 乾式微粉砕機『MSローラミル』【テスト機あり】
    粉砕・分級・空気輸送を一連の設備にて可能にした微粉砕機『MSローラミル』。 熱風発生装置をつけることにより、水分が5~10%までの原料の 粉砕・分級・乾燥を同時に行えるのが特長です。 各機種ともにハイサイド型・ローサイド型があり、粉砕粒度や 処理能力に応じて鉱石類をはじめ様々な原料の粉砕が可能です。 石岡工場にてMS-24ハイサイド型ローラミルテスト機があり、粉砕粒度、処理能力の 確認が出来ます。(熱風発生装置は設備しておりません) 【特長】 ■付着水分5~10%の原料の乾燥・粉砕・分級が一連の設備で可能。 ■装置内部は全て負圧で運転。粉塵の発生なし ■ハイサイド型MSローラミルは150μm80%~30μm99%通過程度までの  微粉砕に対応可能。 ■分級機内部羽根の回転数を調整することで、容易に粉砕粒度の調整が可能。 ※詳しくはPDF資料ダウンロード、もしくはお問い合わせください。 ※『MSローラミル』の詳細(粉砕データ・概略寸法等)について、   技術資料を準備しております。お問い合わせよりお気軽にお申込みください。
  • 粉砕機/小型衝撃式粉砕機『AHM-1206 スイングハンマミル』 製品画像
    粉砕機/小型衝撃式粉砕機『AHM-1206 スイングハンマミル』
    粉砕機/小型衝撃式粉砕機『AHM-1206 スイングハンマミル』は、 小型でシンプルかつ堅牢な構造で、石灰石・石膏・石炭などの 軟質~中硬質の原料処理に最適な粉砕機です。 スクリーンバーの間隔と回転数の調整によって手軽に製品粒度を制御可能。 閉回路粉砕をせずに効率よく破砕が行えるほか、 1次・2次破砕を一度に行えるため、作業効率の向上にも貢献します。 【特長】 ■小型(ロータ寸法 φ300×150W mm) ■高い破砕比 ■磨耗部品が少なく、メンテナンスも簡単 ■ステンレス仕様も製作可能 ■粉砕能力、寸法などニーズに合わせたラインアップもご用意 ※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。

ページの先頭へ