株式会社マトリックス

企業情報

RFID / BLEで動きを検知する無線通信技術のスペシャリスト。入退室・所在管理、動態管理、安全対策(危険予知)、レース計測他

お客様に合わせた機器構成をご提案。解決したい課題がありましたらご相談ください。一緒にベストな選択を考えましょう。

【ごあいさつ】
93年ICタグと出会い、当社として独自な発展をするためにはこのICタグをマトリックスオリジナルに進化させることが重要と考えました。
試行錯誤の後99年セミアクティブ型ICタグ(POWERTAG)を完成、その年から運用を開始してマトリックスの第二創業期となりました。
現在、当社製品「POWERTAG」は競技用から入退出セキュリティ用、安心・安全管理などに使用されていますが、あらゆるニーズに適用するための発想、研究、開発を休むことなく続けていきます。

株式会社マトリックス 企業イメージ
株式会社マトリックス 企業イメージ

企業概要

会社名 株式会社マトリックス
設立 1985年5月
資本金 6715万円
従業員数 40名
所在地

〒530-0047  大阪府 大阪市北区 西天満3-13-20 ASビル6F

株式会社マトリックス

TEL:06-6363-5901
FAX:06-6363-5904

株式会社マトリックス 社屋画像
印刷用ページ

事業内容

【セミアクティブRFIDシステムの開発・製造・販売】
超省電力で精度が高いセミアクティブRFIDシステムを開発。動態管理に適したRFタグです。自社技術・自社開発なので、お客様の要望にあわせたカスタマイズにも対応できます。また、Bluetooth Low EnergyとLFトリガー技術を組み合わせた新しいBLEタグを開発・販売しています。

【ソリューション提案】
無線通信技術を利用した製品の開発、および安心安全対策・セキュリティ対策などのソリューション提案。
重機の衝突事故防止対策「ヒヤリハンター」、認知症老人徘徊防止対策「Box11」、ハンズフリー入退室管理システムなど。

【レース計測機器の販売】
レース計測といえばマトリックス!セミアクティブタグを使った計測システムは、当社が開発した技術です。

【レース計測請負】
レース計測機器を販売するだけではなく、専門のオペレーターによる計測請負業務も行っています。(自転車レース)

【サイクルイベントの企画・運営】
国内最大級のエンデューロイベント「スズカ8時間エンデューロ」をはじめ、地域密着型の自転車イベントを多数企画開催!

主要取引先

  • 株式会社アールビーズ
  • 鹿島建設株式会社
  • 株式会社NIPPO
  • 株式会社構造計画研究所
  • シチズンTIC株式会社
  • 株式会社シマノ
  • セコム株式会社
  • 大日本印刷株式会社
  • 株式会社ニシ・スポーツ
  • 富士通株式会社
  • 阪神電気鉄道株式会社
  • 株式会社ミマモルメ
  • 阪神ケーブルエンジニアリング株式会社
  • 三菱電機株式会社
  • ACTUNI株式会社
  • DXアンテナ株式会社
  • アマノ株式会社
  • オプテックス株式会社
  • 東急建設株式会社
  • 東洋テック株式会社
  • コーエィ株式会社
  • シチズンTIC株式会社
  • JRA 栗東トレーニングセンター
  • JRA 美浦トレーニングセンター
  • 一般社団法人 全日本実業団自転車競技連盟
  • 公益財団法人 日本自転車競技連盟
  • 一般財団法人 日本自転車普及協会
事業拠点
事業拠点

株式会社マトリックスの事業拠点です。

ページの先頭へ