株式会社マツシマメジャテック 国内営業部

注目製品情報

  • 粉粒体用上下限検出器『振動式レベルスイッチ』 製品画像
    粉粒体用上下限検出器『振動式レベルスイッチ』
    『MVLシリーズ』は、微粉体から粉体・粒体とさまざまな粉粒体での 安定検出ができる振動式レベルスイッチです。 温度、湿度、圧力、粉塵、電気的特性の変化の影響を受けません。 調整が簡単で、駆動部がなく耐性に優れています。 また、ハウジングが約310°の範囲で回転する為、取り付け後の リード引出口の方向調整が簡単です。 【特長】 ■かさ密度0.02g/cm3から検出 ■標準仕様で耐熱温度Max150℃に対応 ■標準仕様で材質SUS316Lを採用 ■カバーを締めた状態でも現在の状態を2色のLEDでわかりやすく表示 ■ねじアップ式の端子台を採用 ■フリー電源を使用 ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。
  • 『アドミタンス式レベルスイッチ MALシリーズ』 製品画像
    『アドミタンス式レベルスイッチ MALシリーズ』
    『アドミタンス式レベルスイッチ MALシリーズ』は 一般的な静電容量式のレベルスイッチで起こりやすい付着による誤動作を ガード電極と独自の制御方法で回避します。 付着で困っている現場もこれで解決! 低感度域から高感度域まで幅広くカバーできるため、液体から粉粒体まで 確実に検知します。 特殊な構造を採用しているため、電極の長さ(L寸法)を変更しても 同じ基板(電子ユニット)で対応可能です。 また、予備品を持つ際に一つの基板(電子ユニット)で共通させる ことができるため、コストも抑えることができます。 カバーを閉めた状態で動作状況が分かるLEDランプを装備。 面倒なカバーの開け閉めがありません。 離れたところからでも動作状況が把握できます。 【特長】 ■粉粒体・塊体・液体などのレベル検出が可能 ■サイロやタンクなどの上限・下限検出に活躍 ■先端の検出電極のみで微小な静電容量値の変化も検知 ※詳しくは資料をご覧ください。お問い合わせもお気軽にどうぞ。
  • 【本質安全防爆形】レーダー式マイクロ波レベル計 製品画像
    【本質安全防爆形】レーダー式マイクロ波レベル計
    レーダー式マイクロ波レベル計は、これまで培ってきた粉体計測技術や経験を独自の信号処理技術に集約して開発された「Made in Japan」のレベル計です。そのレーダー式マイクロ波レベル計に防爆タイプをラインアップ。火力発電、石油・化学工場、薬品工場など防爆規格が必要な現場において安心してレーダー式マイクロ波レベル計がご使用頂けます。 【特長】 ■火力発電、石油・化学工場、薬品工場などの現場において使用可能。 ■国内防爆規格TIISを取得した、国産のレーダー式マイクロ波レベル計。 ■完全国産化を実現!徹底した品質管理の下、最短納期で納品。 ■コンパクトなシステムで安定したレベル計測を実現。 …‥‥【テスト機無料貸出中】‥‥……‥‥・‥‥……‥‥・‥‥……‥ ●テスト機をご希望の方はお問い合わせより「テスト機希望」と記載の上  お問い合わせ下さい。 ※先着順に受けつけます。 ●製品詳細はカタログをダウンロード頂くか直接お問い合わせ下さい。 ・‥‥……‥‥・‥‥……‥‥・‥‥……‥‥・‥‥……‥‥・‥‥…… ※詳細は資料請求して頂くかダウンロードからPDFデータをご覧下さい。

ページの先頭へ