株式会社村上色彩技術研究所

高速分光光度計『CMS-35SP』

最終更新日: 2019/02/04

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

透過測定共に再現性!研究開発から製造部門まで様々な分野での色彩管理に
『CMS-35SP』は、直径200mmの大型積分球と本格的ダブルビーム方式の
理想的な高速分光光度計(積分球タイプ)です。

高度な光学設計と品質管理により、測定値の繰り返し性、器差性能が向上。

研究開発から製造部門まで様々な分野での色彩管理に役立ち、
複数の事業所でデータを共有するコンピュータカラーマッチングシステムの
センサとしても実績があります。

また、光ファイバーを用いたフレキシブル型センサの分光光度計
「CMS-35FS」も取り扱っております。

【特長】
■効率の良い凹面回析格子の採用
■測定値の繰り返し再現性、長期安定性
■測定時間が約3秒と高速
■フォトダイオードアレイを採用
■2つの測定面積を切り替えられる

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

関連情報

分光測色計『CMS-35SP』
分光測色計『CMS-35SP』 製品画像
【仕様(一部)】
●照明受光条件:反射=白色光拡散照明-7° 受光(S.C.I./S.C.E.切替可)
        透過=白色光拡散照明-垂直受光
●測定面積  :反射=12×17mm、3×6mm(切替式)
        透過=φ22mm(透過試料寸法:50×130×50t以内)
●光源ランプ :ハロゲンランプ 12V 50W
●分光素子  :凹面回折格子
●受光素子  :35素子 シリコンフォトダイオードアレイ
●測定波長域 :390nm~730nm
●測定波長間隔:10nm
●半值幅   :約10nm
●測定時間  :3秒

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

株式会社村上色彩技術研究所へ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  必須
ご要望 必須
目的 必須
添付資料
お問い合わせ内容  必須
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス