株式会社村上色彩技術研究所

オンライン光沢計『GR-4 GR-2』

最終更新日: 2019/02/25
シート状に連続生産される検査対象物のオンライン上での光沢・ツヤ測定に抜群の威力を発揮!非接触で連続的に光沢・ツヤ監視が可能です!

紙、布、樹脂シート、フィルム、鋼板等の連続して生産されるシート・板状の表面光沢を生産工程中にオンライン且つ非接触で測定が可能です。(JIS規格準拠)
シート状で連続して生産される検査対象物に非接触で表面光沢を計測することで、製品を傷付けることなく巻き始めから巻き終わりまで連続的に工程をモニターし記録できるので、生産工程中に不具合があった場合早急に対応でき、かつ不良品の発生を少なくすることができます。
また、検査対象物に対し、幅方向で光沢管理を行いたい場合には、最大で3つの検出部まで1台のPCでモニタリングすることが可能です。

基本情報

●校正は、ボタンを押し、ダイヤルを回すだけ
“校正⇔測定”光学系自動切替方式なので校正用標準板のわずらわしい脱着作業は不要(GR-4型のみ)
●長期安定性がさらに向上
新たに開発したF式ダブルビーム方式により長期安定性がさらに向上
(24時間最大変動幅0.3%以内「標準板」)
●内外の規格に高水準で適合
ISO、JIS、ASTM、DIN、TAPPI
●警報信号でお知らせ
検出信号を取り出し、製品の光沢を加減する調節器のコントロール信号にすることが可能(オプション)

価格情報 型式や仕様、オプション有無により価格が変動しますので、お気軽にお問合せください。
納期 お問い合わせください
※ 仕様、オプション有無により納期が変動しますので、お気軽にお問合せください。
型番・ブランド名 オンライン光沢計GR-2/GR-4
用途/実績例 ●美観上の光沢、ツヤ管理
・紙、布、樹脂シート、フィルム、ゴム、鋼板等の連続的に生産されるライン上で光沢管理。

●機能上の光沢管理
・車のダッシュボードに使われる素材等の、眩しさで支障をきたさないための低光沢管理。
・汚れが付着しにくいという目的で、ビル用外壁材の光沢管理。

●光沢の変化によって他の特性を評価する場合
・染み、汚れ、錆、耐摩耗性等を評価する場合
・サンドブラスト等によるマット仕上げの粗さ管理
・ラテックスの塗布量管理
・磁気テープ、サンドペーパー、粘着テープ等の塗布管理

ラインナップ

型番 概要
GR-2,GR-4 GR-2,GR-4ページ

詳細情報

GR-4.jpg
GR-4(60°)検出部
GR-4(60°)仕様での検出部です。
GR-2_60.jpg
GR-2(60°)検出部
GR-2(60°)仕様の検出部です。
GR-2_75.jpg
GR-2(75°)検出部
GR-2(75°)仕様での検出部です。
GR-2_1型.jpg
指示部
指示部一型です。
GR-2_2型.jpg
指示部
指示部二型です。
無題.png
ソフトレイアウト画面例
GRシリーズをPC仕様でご使用時のソフトウェアのレイアウト画面の一例です。

お問い合わせ

下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

至急度  必須
ご要望  必須
目的  必須
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

株式会社村上色彩技術研究所

製品・サービス一覧(30件)を見る