名豊電機株式会社

ローラーアシストテープ巻き機 TW110

最終更新日: 2024/01/12
テープ巻きを自動化し、省力化と品質向上に貢献します。

手作業に頼るケースが多いワイヤーハーネスのテープ巻き作業を
自動化し作業のスピードアップと一定のピッチ、巻き数となることで
品質の向上も実現可能です。

パターン登録によりハーフラップや粗巻きなど
仕様に応じて設定を容易に変更可能です。

基本情報

巻きパターン
・密巻(ハーフラップ)
・粗巻
・部分巻(スポット巻)
・分岐巻(枝巻)

空気消費量   5L/min
供給電源    AC100~240V
重量      24Kg
寸法      W220×D480×H470
適応ワーク径  Φ8~30mm
適応テープ素材 ビニール、布
適応テープ寸法 幅15~19mm、芯内径Φ30~35mm、外形Φ95mm以内

その他
回転速度設定機能
テープ巻ピッチ設定機能
テープホルダー交換可能
補助カッター
ローラー減圧装置
ガイドローラー(オプション)

価格情報 お問い合わせください。
納期 お問い合わせください
※ お問い合わせください。
型番・ブランド名 日本連続端子・JCT・TW110
用途/実績例 ワイヤーハーネス加工、制御盤などテープ巻きの頻度が多い現場におすすめです。

お問い合わせ

下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

至急度  必須
ご要望  必須
目的  必須
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

名豊電機株式会社