株式会社村山電機製作所

デジタル熱電温度計 サブモニター『SM-14』

最終更新日:2017-11-01 19:22:58.0

  • カタログ

棒状水銀温度計の代替に!舶用エンジン向けのデジタル熱温度計

『SM-14』は、デジタル熱電温度計のサブモニターです。

2020年末 水銀製品製造禁止対策製品で、船用エンジンの水銀温度計の代替に最適です。
排気温度や過給機温度など、最大14チャンネルの温度を集中管理できます。

また、既設のセンサー(熱電対)の出力と並列接続が可能です。

【特長】
■デジタル熱温度計
■最大14チャンネル一括表示でより見やすく
■LED表示による優れた視認性
■K型熱電対による正確な測定
■14チャンネル・3桁表示(-99~999℃)
■電源:DC24VまたはAC100~220V

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

デジタル熱電温度計 サブモニター『SM-14』 製品画像
デジタル熱電温度計 サブモニター『SM-14』 製品画像
【仕様】
■寸法:150w×210H×80D(mm)
■質量:約2kg
■グランド寸法:φ40mm×1、φ20mm×2
■表示:桁数3桁(赤色LED)
■表示分解能:1℃
■チャンネル数:14点(C1~C9,G1~G5)

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。
価格
※ お問い合わせください。
価格帯 その他
納期 お問い合わせください
※ お問い合わせください。
発売日 取扱い中
型番・ブランド名
用途/実績例 【用途】
■船用エンジンの水銀温度計の代替
■デジタル熱電式温度計(マルチチャンネル)として使用

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

関連ダウンロード

デジタル熱電温度計 サブモニター『SM-14』

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

携帯型精密抵抗温度計 プレシジョン・サーモ DPS‐2020

【掲載内容 ※詳しくはカタログをご覧ください。】
プレシジョン・サーモ DPS‐2020/DPS-2020Wは、4導線式白金測温抵抗体採用により±0.1℃以下の許容差を実現した携帯型精密抵抗温度計です。
測定範囲は-100.00℃~+199.99℃と広範囲の温度測定が可能。
USBケーブル標準装備、PCへの接続が簡単。データ出力はテキストデータで定周期自動出力、付属のEXCEL用マクロを使用する事により、セル上に直接数値データを取り込めます。

取扱説明書 【プレシジョン・サーモ DPS‐2020】

■DPS-2020の特徴
■機器の構成
■操作方法
■LDC表示について
■各種設定と使用方法
■通信機能について
■メモリーカードの利用
■アナログ出力
■製品仕様

デジタル熱電温度計 サブモニター『SM-14』

『SM-14』は、デジタル熱電温度計のサブモニターです。

2020年末 水銀製品製造禁止対策製品で、船用エンジンの水銀温度計の代替に最適です。
排気温度や過給機温度など、最大14チャンネルの温度を集中管理できます。

また、既設のセンサー(熱電対)の出力と並列接続が可能です。

【特長】
■デジタル熱温度計
■最大14チャンネル一括表示でより見やすく
■LED表示による優れた視認性
■K型熱電対による正確な測定
■14チャンネル・3桁表示(-99~999℃)
■電源:DC24VまたはAC100~220V

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

株式会社村山電機製作所へ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  [必須]
ご要望  [必須]
目的  [必須]
添付資料
お問い合わせ内容  [必須]
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

ページの先頭へ