六菱ゴム株式会社

2023/06/09
パイプ・イン・パイプ工法用プラグの開発

PIPP写真

PIPP写真

PIP工法

PIP工法

製品ニュース   掲載開始日: 2023/06/09

PIP工法用プラグの開発

老朽化した既設管の非開削更新工法であるパイプ・イン・パイプ工法(PIP工法)にて管更新工事を施工する際、近年、既設バルブ1箇所による1重閉止ではなく、バルブ2箇所などによる2重閉止による安全対策が求められています。

六菱ゴムが開発した「PIPプラグ工法」では、管内面に閉止プラグを設置する事により2重閉止(既設バルブ+閉止プラグ)を可能とし、作業員の安全を確保することが出来ます。

◆施工実績◆
・東京都水道局 和田堀給水所
・配管:ダクタイル鋳鉄管1500A
・耐圧:0.75MPa
・施工年:2017年7月
・実績サイズ:1000~1800A

関連資料

お問い合わせ

下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

至急度  必須
添付資料
お問い合わせ内容  必須
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

六菱ゴム株式会社