株式会社エム・エックス・テクノロジーズ 東京事務所

製品・サービス

製品・サービス一覧

SCADAソフト「InduSoft」と機器メーカーとの連携 (5)

SCADAソフト『InduSoft Web Studio』の活用事例

ハード機器メーカーとの連携し、デジタルユニットや温度計などの製品と簡単に接続可能です。


詳しく見る
SCADA InduSoft Web Studio 使用用途 (10)

製造業向けITソリューション「HMI/SCADA(監視制御とデータ取集)から製造管理(MES)」、SCADAソフトの『InduSoft Web Studio(IWS) 』の使用用途をご紹介

詳しく見る
リアルタイム・組込ソリューション (13)

リアルタイム・組込ソリューションのご紹介です

詳しく見る
製造管理・監視制御SCADAソフト (7)

長年の鉄鋼業での製造管理・監視制御の経験を活かして保守性・生産性・開発スピードを高めるためにグローバルなパッケージソフトであるWonderwareブランド「Wonderware SystemPlatform」や「Wonderware InTouch(インタッチ)」、「InduSoft Web Studio(IWS)」を中心にソリューションを提供しています

詳しく見る
遠隔モニター/稼働モニター (6)

遠隔モニター/稼働モニターのご紹介です

詳しく見る
エネルギー監視・管理 (10)

CO2の排出量の削減に向けてエネルギー監視・管理システムについて
電力監視用マルチメータからWeb型監視システムまでトータルシステムを提供します

詳しく見る

注目製品情報

  • IoT『見える化』SCADAソフト【IoT/SCADA IWS】 製品画像
    IoT『見える化』SCADAソフト【IoT/SCADA IWS】
    ◆SCADAソフトウェア「InduSoft Web Studio(IWS) 8.1」が2017年11月にリリースされました。 ・高機能!とにかく安い!グローバル対応! PCからIEで閲覧・操作可能! ・モバイル端末・スマホへ簡単に対応!ソフトの保守・修正が簡単! ・世界で40万超のランセンスの実績! ◆従来のカテゴリーにとらわれず幅広い用途に使用可能! 【新機能】 ・HTML5のすべてのネイティブオブジェクトのサポート HTML5互換ブラウザでWebベースのアプリケーション用のすべてのネイティブオブジェクトをサポートする改良されたStudio Mobile Accessクライアントを活用してください サポートされるオブジェクトには、アラーム/イベント制御、 スマートメッセージ、 プッシュボタン、およびリストボックスが含まれます ・OPC UAサーバー フルランタイム、EmbeddedView、およびIoTView用のOPC UAサーバー/クライアント機能 ・個別無料体験セミナ(サイト/Web)実施中!
  • リアルタイムOS「INtime」Windowsリアルタイム拡張 製品画像
    リアルタイムOS「INtime」Windowsリアルタイム拡張
    ◆リアルタイムOS(RTOS)のINtime(インタイム)がWindowsシステムの 課題(コスト、処理性能、リアルタイム性、信頼性等)を解決します INtime(インタイム)は、産業用制御機器に利用するために、リアルタイム性と信頼性を提供リアルタイムOS(RTOS)です。 リアルタイムOS(RTOS)は難しい、専門技術者が必要だという従来の概念を変えるものです。 リアルタイムOS「INtime」は、Windowsと共存・協調して動作します。
  • InduSoft Web Studio『オムロンPLC/IPC』 製品画像
    InduSoft Web Studio『オムロンPLC/IPC』
    InduSoft Web Studioは世界で40万ライセンスを超える実績あり。 オムロン社の産業用PCにInduSoft Web Studioを組込んで、SCADA(監視制御とデータの収集)/ HMI機能、IoT機能を実現可能。 OSはWindows Embedded Standard 7、Linux、VxWorksから選択可能。(※Win10対応予定) 『もっと簡単に!』を体験下さい。 ◆オムロン製 「産業用PC プラットフォーム (IPC)」上のマルチOS対応 →異なるOSに対しても1つの開発環境にて開発 開発の重複をカットできることで開発生産性の向上 ◆オムロン製PLC/IPCとInduSoft Web Studioのタグ統合によるワンタッチ接続 →接続とその確認が簡単、開発生産性とテスト品質の大幅な向上 ◆HMI/SCADA/IoTの階層化の実現 →ユビキタスの世界の実現 ◆タグおよびDBでのデータ共有が可能 →ユーザによる開発のし易さ ◆InduSoft Web Studioの便利な機能との一体化 →Easy to Use。開発、保守・改造への効率アップ

ページの先頭へ