株式会社NA-MU

製造業向けアウトプット資料のデータ化サービス

最終更新日: 2020/05/26
アウトプット資料を有効活用するためのデータ化業務をサポートします

技術資料・図面・伝票・印刷物などのアウトプット(紙・PDF)資料が膨大に眠っていませんか?
いずれ使う時が来るからと書庫に保管したものの日の目を見ず埋もれてしまう物理的資料。
× いざ探そうとすると見つからない。
× 改訂したいけど紙なのでそのまま使えない。
× 集計に手間がかかる
など
アウトプット資料は情報の活用・拡張が困難です。

もし最初からデータとして持っていたならば、汎用的な利用、ペーパーレス化、保管庫の縮小化、BCP対策などにメリットを創出することができたはずです。

アウトプット資料のデータ化でお困りのご担当者様、NA-MUのご相談下さい。

NA-MUは業務実行部隊として、正確かつ迅速に資料のデータ化を実現します。

※下記「PDFダウンロード」より、当社サービスの資料を是非ご覧ください。

基本情報

様々なデータ化に対応しています。
■紙媒体のデータ化(単純文字入力)
■手書き伝票の数値入力(Excelデータ)
■音声議事録のデータ化(音声文字おこし)
■治験資料の属性抽出(文書タイトル・作者名・作成年月日など)
■印刷物の版下再現(DTP)
■スキャン文書のデータ再現(翻訳するために)

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

株式会社NA-MUへ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  必須
ご要望  必須
目的  必須
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス