成瀬化学株式会社

ナルグリップの塗り方

最終更新日: 2017/11/10

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

養生テープを利用した方法など「ナルグリップ」の塗り方や品質規格をご紹介!
湿り気のあるコンクリートやアスファルトにも塗布可能な、強力すべり止め剤
「ナルグリップ」の塗り方をはじめ、品質規格や使用量・性状および荷姿などをご紹介します。

養生テープを利用してラインを塗る場合は、ホコリやサビ汚れを落として水拭きし、
目張りをします。本剤をヘラで塗り広げ、24時間以上乾燥させます。
乾燥後テープを剥がし、破片を取り除いたら、すべり止めラインの完成です。

その他に「ペイントシートを利用したパターンの塗り方」や品質規格などを掲載しています。

【塗布のポイント】
■車両用などに利用する場合、「全面塗布」より「パターン塗布」の方が、
 より強いグリップ力を得られる。
■車両通行など高い負荷のかかる場所は広い面積に塗布する。
■歩行者の多い場所では、表面が黒色に汚れやすいため、グレー色がおすすめ。

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

関連情報

ナルグリップの塗り方
ナルグリップの塗り方 製品画像

【仕様】
■品名:すべり止め剤 ナルグリップ グレー 1kg
・pH:6.5±1
・分類:水性塗料
・主成分:石油樹脂、アクリルエマルジョン、骨材
・外観:灰色水性エマルジョン
■品名:すべり止め剤 ナルグリップ イエロー 1kg
・pH:6.5±1
・分類:水性塗料
・主成分:石油樹脂、アクリルエマルジョン、骨材
・外観:黄色水性エマルジョン

【塗布時に用意するもの】
■手袋、ヘラ、養生テープ
■雑巾、ホウキ
■バケツ、タワシ

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

サンプル無償提供可!チューブタイプのすべり止め剤『ナルグリップ』
サンプル無償提供可!チューブタイプのすべり止め剤『ナルグリップ』 製品画像

【その他の特長】
 ■下地剤不要で1回塗るだけの手間いらず
 ■水性のため引火性が無く安全
 ■摩耗して減っても、上から必要箇所だけに再塗布でOK
 ■湿った下地など、屋外の様々な場所に対応
 ■カラーはグレーとイエローの2色をご用意

【使用例】
 ・玄関、溝のフタ
 ・グレーチング、坂道
 ・踏み台の天板、仮設歩車道
 ・工場などの設備内の安全用塗装
 ・凍結しやすい路面

【使用可能素材】
 ・コンクリート、アスファルト
 ・金属板、石材、木板 ほか

※詳しくは資料をご覧下さい。お問い合わせもお気軽にどうぞ。

サンプル無償提供可!チューブタイプのすべり止め剤『ナルグリップ』
サンプル無償提供可!チューブタイプのすべり止め剤『ナルグリップ』 製品画像

【その他の特長】
■下地剤不要で1回塗るだけの手間いらず
■水性のため引火性が無く安全
■摩耗しても、上から必要箇所だけに再塗布でOK
■湿った下地など、屋外の様々な場所に対応

【使用例】
・踏み台の天板、仮設歩車道
・工場などの設備内の安全用塗装
・凍結しやすい路面
・玄関、溝のフタ
・グレーチング、坂道

【使用可能素材】
・金属板、石材、木板
・コンクリート、アスファルト ほか

※詳しくは資料をご覧下さい。お問い合わせもお気軽にどうぞ。

お問い合わせ

成瀬化学株式会社へ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  [必須]
ご要望  [必須]
目的  [必須]
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

ページの先頭へ