長田電機株式会社

次世代の安価で高精度なGNSS変位観測システム導入を提案します!

最終更新日:2017/04/21

  • カタログ

地盤崩落や地すべりを事前予知し道路インフラのメンテナンス費用と工期を削減!

GNSS変位観測システム「SB-35」はGNSS(GPS・QZSS・GLONASS)によるRTK測位方式を採用し(システム特許出願中)、地殻などの測位を高精度で複数のデータを継続的に計測できます。
変位計測により地すべり、地盤崩落の事前予知や高速道路、橋脚、ダムなどの老朽化を迅速に判断。インフラ整備に伴うメンテナンス費用と工期の削減を可能にします。

【特長】
■無線ネットワークやソーラーバッテリー(オプション)でのケーブルレス化で、設置工事・メンテナンスコストを大幅削減!
■GNSSを24時間連続で使用できる!
■設置現場条件により有線による通信も可能!(RS-485通信方式)

【GNSS変位観測システムの設置・ご利用シーン】
設置・利用イメージは別途資料をダウンロードして下さい。
(設置場所はイメージです。弊社製品を実運用した場所ではございません)


※詳しくはお問い合わせいただくか、カタログをダウンロードして
 ご覧下さい。
 尚、当製品は開発中の為、価格・製品仕様の詳細はお問い合わせ下さい。

○外形寸法:142mmφ×205mmH(センサー部のみ)
○重量:0.5kg(センサー部のみ)
○電源(消費電力):4.5V~30V DCの外部電源又は
         ソーラーバッテリーユニット
         1W以下
○測位精度:統計処理後 約2mm
○環境条件:使用温度範囲 -25℃~+70℃ 
      防水 IP56
○オプション:1)ソーラーバッテリー
       2)データ集約機で雨量計・温度・湿度・気圧などの外部
        センサーデータの収録
       3)観測局に6軸加速度・角速度(100Hzサンプル)・気圧・
        温度センサー追加

※製品写真及び仕様、説明につきましては予告なく変更されることがあります
       
価格帯 その他
納期 お問い合わせください
型番・ブランド名 GNSS変位観測システム SB-35
用途/実績例 【用途】
高速道路、鉄道、堤防、ダム、橋梁、急斜面等で、地すべりなどの予知やインフラの老朽化判断などにご利用ください

関連ダウンロード

お問い合わせ

長田電機株式会社へ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  [必須]
ご要望  [必須]
目的  [必須]
添付資料
お問い合わせ内容  [必須]
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

ページの先頭へ