日本インカ株式会社

OKI 水中タービンエアレーター

最終更新日: 2016/04/18

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

間欠曝気(撹拌のみの運転)が可能で脱窒処理に最適
水深の深い曝気槽(12m以上)の底面に固定せずに設置できるエアレーターです。間欠曝気(撹拌のみの運転)が可能で脱窒処理に利用できます。また、シールへの水圧による負担がないため漏電等のトラブルがありません。(モーターは水没しません)

関連情報

OKI水中タービンエアレーター「水中撹拌エアレーター」
OKI水中タービンエアレーター「水中撹拌エアレーター」 製品画像

【主な特長】
○水深の深い曝気槽(12m以上)の底面に固定せずに設置
○間欠曝気(撹拌のみの運転)が可能
○脱窒処理に利用可能
○シールへの水圧による負担がない
○漏電等のトラブルがない(モーターは水没しません)
○耐蝕性の材料(SUS316など)を使用

●詳しくはお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

日本インカ株式会社へ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  [必須]
ご要望  [必須]
目的  [必須]
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

ページの先頭へ