株式会社西原ネオ

『ATコントローラ式間欠ばっ気活性汚泥処理方式』

最終更新日: 2022/04/13

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

高い信頼性と安全性!流入負荷等の変動に対応した自動最適運転が可能なプラント
『ATコントローラ式間欠ばっ気活性汚泥処理方式』は、微生物の呼吸速度を連続測定し、
酸素供給量をつねに最適にコントロールする「AT CONTROLLER」を装備したプラントです。

「AT CONTROLLER」により、三次処理を付加することなく、高度な処理水を得ることが可能で、
大幅な電気料金の削減と、作業の無人化を実現。窒素・りんの除去率が向上し、
処理水質も安定します。

当方式には、「AT CONTROLLER」以外に、コンパクトで散気効率が高い水中エアレータ(SA-P)や
沈殿槽の汚泥界面監視装置が設けられており、高い信頼性と安全性が得られます。

【特長】
■流入負荷等の変動に対応した自動最適運転が可能
■省スペースで多機能、シンプルな構成
■安心できる監視システム
■二次処理のみで高度処理を達成
■各種データをタッチパネルに表示。SDカードにCSV形式で保存可
■前月と当月のばっ気時間集計機能追加による省エネ効果の見える化
■各施設の負荷変動に合わせたユーザー設定の保存・読み込み

詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。

関連情報

『ATコントローラ式間欠ばっ気活性汚泥処理方式』
『ATコントローラ式間欠ばっ気活性汚泥処理方式』 製品画像
【仕様】
<AT-CONTROLLER>
■型式:ATC-5
■方式:呼吸速度演算方式
■入力信号:DO・水温(DC4~20mA)
■出力信号:DO・水温(DC4~20mA)
■出力接点:ブロワ・警報(無電圧接点 AC250V3A抵抗負荷)
■記録形式:コンパクトフラッシュメモリ
■印刷出力:RS-232C規格に準拠
■測定範囲:DO 0~10mg/L 水温0~50℃

<DO計>
■構造:防雨構造
■測定範囲:0~10mg/L
■出力信号:DC 4~20mA
■表示:デジタル表示(液晶)
■電源:AC100V/200V 50/60Hz 10VA
■取付:スタンド取付、パネル取付、壁取付

※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

至急度  必須
ご要望  必須
目的  必須
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

株式会社西原ネオ

カタログ 一覧(29件)を見る