株式会社西原ネオ

「月刊 食品工場長 2023年8月号」掲載情報

最終更新日: 2023/08/09

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

排水処理管理のスマート化(アクション)をご紹介!
近年の食品工場では多品種生産や生産量の急変、人材不足などにより排水処理施設の適切な維持管理が難しくなっています。
その中で人材・運転ノウハウの不足をカバー可能な方法が排水処理管理のスマート化です。

今回この排水処理管理のスマート化について、「月刊 食品工場長 2023年8月号」の特集「食品工場の環境対策」に掲載された当社・松崎賢司の記事を紹介します。

【掲載内容】
<テーマ:排水処理管理のスマート化>
■排水処理の管理に関わる近年の課題
■排水管理業務をスマート化するためのポイント
■ハード面でのアプローチ
■改善事例 ほか

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

関連情報

N-MOS排水処理運転管理支援サービス<遠隔監視・デジタル日報>
N-MOS排水処理運転管理支援サービス<遠隔監視・デジタル日報> 製品画像
N-MOS(Neo Monitoring and Operation Support)は、主に事業系の排水処理施設の運転管理をしているお客様向けに、西原ネオのエンジニアが遠隔監視やクラウドシステムを利用して情報を共有し、排水処理施設の運転管理をリモートにより支援することで、お客様の不安を解消することを目的とした新しいサービスです。

以下の業務もオプションサービスとして組み合わせ可能です。
・定期訪問による点検作業、水質分析
・排水施設運転管理方法の講習会
・活性汚泥の検鏡による生物相診断
・データ解析による年次レポート
・異常発生時に弊社スタッフの派遣と復旧作業
・計測機器のメンテナンス作業

西原ネオ公式 N-MOS紹介ページ
https://www.nishihara-neo.co.jp/system/1891/
N-MOSデジタル日報サービス
N-MOSデジタル日報サービス 製品画像
【仕様】
タブレット端末:当社手配(Wi-Fiモデル)
データ記入方法:専用Webアプリ
日報自動メール配信機能:あり
グラフデータ自動更新機能:あり
データ出力方法:Googleスプレッドシート
日報出力書式機能:当社指定書式
測定項目の変更:不可
維持管理支援ツール:汚泥引抜量の案内、BOD-SS負荷

<下記の仕様でご利用いただけるプランもあります>
日報出力書式機能:導入先企業の指定書式
測定項目の変更:可
維持管理支援ツール:栄養塩素検討・薬品添加量案内、カスタムグラフ最大10点程度

お問い合わせ

下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

至急度  必須
ご要望  必須
目的  必須
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

株式会社西原ネオ

カタログ 一覧(42件)を見る