株式会社西原ネオ

2021/05/18
【排水処理施設の省エネ化】ATコントローラのご案内

ATコントローラ本体

ATコントローラ本体

製品ニュース   掲載開始日: 2021/05/18

西原ネオのATコントローラは間欠ばっ気方式の活性汚泥処理方式において流入負荷に応じたばっ気時間を自動で演算し、ブロワの運転時間を制御することで省エネ化を図るシステムです。排水処理施設の消費エネルギーのうち6割はばっ気ブロワが占めていると言われており、ブロワの運転時間を制御にすることが排水処理施設の省エネになります。
ATコントローラは納入開始から30年以上が経過し通算400台以上の実績があります。また、浄化槽分野においては環境省の「省エネ型浄化槽システム導入推進事業」における補助対象施設として申請することが可能です。
排水処理施設の省エネ化についてはその他にもメニューを用意しておりますので、ぜひ弊社へご相談ください。

関連リンク

関連製品情報

『ATコントローラ式間欠ばっ気活性汚泥処理方式』
『ATコントローラ式間欠ばっ気活性汚泥処理方式』 製品画像
高い信頼性と安全性!流入負荷等の変動に対応した自動最適運転が可能なプラント

『ATコントローラ式間欠ばっ気活性汚泥処理方式』は、微生物の呼吸速度を連続測定し、 酸素供給量をつねに最適にコントロールする「ATコントローラ(ATC)」を装備したプラントです。 「ATC」により、三次処理を付加することなく、高度な処理水を得ることが可能で、 大幅な電気料金の削減と、作業の無人化を実現。窒素・りんの除去率が向上し、 処理水質も安定します。 当方式には、「ATC」以外に、コンパクトで散気効率が高い水中エアレータ(SA)や 沈殿槽の汚泥界面監視装置が設けられており、高い信頼性と安全性が得られます。 【特長】 ■流入負荷等の変動に対応した自動最適運転が可能 ■省スペースで多機能、シンプルな構成 ■安心できる監視システム ■二次処理のみで高度処理を達成 詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。 カタログダウンロードはイプロス「西原ネオ特設サイト」より行ってください。

お問い合わせ

下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

至急度  必須
添付資料
お問い合わせ内容  必須
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

株式会社西原ネオ