株式会社西原ネオ

ネオFP膜処理ユニット(仮設膜処理ユニット)

最終更新日: 2021/09/10
小規模、可搬型のMBR方式膜処理装置

排水処理施設の増設時、改修工事の一時的な処理など様々な排水処理のシーンに対応できるMBR方式の膜処理ユニットです。
コンパクトで立ち上がりも早く、膜処理として安定した処理水を得ることができ、再生水としての利用も可能です。
仮設の膜処理ユニットとしてレンタル可能なユニットも用意しています。

また、狭小地や搬入車両が入れない、景観への配慮が必要などの場合はパネルタンク方式も提案可能です。パネルタンクは実績が豊富な積水アクアシステム社のものを採用しています。

基本情報

ネオFP膜処理ユニットは東洋紡社の汚泥が付着しにくい膜「FILPLATE」を採用した小規模の膜処理ユニットです。膜分離槽とポンプ・ブロワ・制御装置が一体化され、排水処理が必要な場所に設置後、簡単な配管工事と電源供給のみですぐに膜処理運転が開始できます。また西原ネオでは一時的な排水処理のニーズに応えるため、仮設膜処理ユニットとしてレンタルも行っています。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 ・産業排水施設の能力不足で増設が必要な場合
・排水処理への負荷が一時的に増える場合
・浄化槽・産業排水施設等の更新工事の際に処理を継続する必要がある場合
・排水処理が急に必要になった場合

お問い合わせ

下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

至急度  必須
ご要望  必須
目的  必須
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

株式会社西原ネオ