日進機工株式会社

ピタコラム工法

最終更新日: 2012/05/09

  • カタログ

○工期が短い! ○外部作業のみで耐震補強が完工! ○工法認定技術担当者を本社(名古屋)、東京支店、大阪支店に配属! 

ピタコラム工法協会メンバーとして、施工実績を重ねてまいりました。
確実な耐震補強工法としてぜひご検討下さい。
●協会認定「施工担当」を東京2名、名古屋4名、大阪3名に配属して、広い地域のご要望に対応しております。
●ピタコラム(Plate Included concrete Tightly Attached columun )工法とは、耐震補強工法の1つで建物を使用しながら補強工事が行える工法です。
●施工方法は、まず補強する既存柱にあと施工アンカーを一定間隔で打設。既存柱から10cmの位置に鋼板(プレート)を打設されたアンカーに取り付けます。 さらに、この鋼板の周囲に楕円形の剪断補強筋(フープ)を一定間隔で配します。これらを包みこむように約20cm厚のコンクリートを打設して工事の終了となります。建物内部に立ち入ることなく耐震補強工事を行う、というのがピタコラムの基本概念です。
● (財)日本建築防災協会 技術評価取得(平成13年7月13日)
● 特許第3051071号
●商標登録第4233798号

・・・総合カタログは弊社特設サイトからご覧ください・・・

● 外部作業のみで耐震補強
屋内での作業を一切必要としないため、工事中も通常通り建物を使用できます。病院、学校、官公庁など、様々な用途の建物で採用いただいています。

● メンテナンスが容易
ピタコラムは鉄筋コンクリート造。表面がコンクリートのため、鉄骨の補強材のようなさびの発生もなく、メンテナンスが容易です。海岸沿いの地域にも適しています。

● 産業廃棄物を削減
外壁やサッシを解体する必要がなく、仮設建物に外付けするだけなので、産業廃棄物の発生を大幅に抑制。アスベストの発生も一切ありません。

● デザインの選択肢が豊富
様々なブレースのパターンを選択でき、柔軟な設計が可能です。また、コンクリート造のため、タイル張りや吹付け仕上げも思いのまま。

● 大幅なコストダウンが可能
外壁やサッシ、コンクリートの撤去や復旧工事はもちろん、内部工事も一切ありません。工事期間を短縮でき、トータルコストの削減を可能に。

● 枠付鉄骨ブレースからの置き換えも容易
一般的に採用されている屋内取付けの枠付鉄骨ブレースと同等の耐力が見込め、設計において置き換えることができます。
価格 協会認定の施工担当が正確なお見積りをいたします。まずはお問い合わせください。
価格帯 その他
納期 お問い合わせください
型番・ブランド名
用途/実績例 実績多数!
外部リンクから ピタコラム工法協会ホームページをご参照ください。○http://www.pita-kyoukai.jp/sekoujisseki/sekoujisseki1.html
■中日本ピタコラム工法協会
〒461-0004 愛知県名古屋市東区葵3-19-7
TEL : 052-935-2406 

関連ダウンロード

ピタコラム工法

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

お問い合わせ

日進機工株式会社へ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  [必須]
ご要望  [必須]
目的  [必須]
添付資料
お問い合わせ内容  [必須]
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

ページの先頭へ