日東工業株式会社

注目製品情報

  • 地震による電気火災を防ぐ「感震ブレーカー」 製品画像
    地震による電気火災を防ぐ「感震ブレーカー」
    地震による電気火災には「地震発生直後の火災」と「復電火災」があります。地震の揺れを感知し、電気を自動でOFFする感震ブレーカーを設置する事で、地震による電気火災を防ぐ事ができます。 日東工業の「感震ブレーカー」は、ブレーカーに感震機能を組込む事で、省スペース化、コストダウンを実現した製品。既設の分電盤への後付けも可能ですので、新築・既設物件いずれにも導入可能。 【本製品の特長】 ●感震リレーとブレーカーを一体化することにより省スペース化、コストダウンを実現。 ●感震検知のお知らせ表示。 ●遮断時間の切替が可能。 ●感震センサーに3軸加速センサーを採用。 ※製品の詳細については、お気軽にお問い合わせください。
  • 【設置スペース約30%減】小型動力分電盤『アイセーバコンパクト』 製品画像
    【設置スペース約30%減】小型動力分電盤『アイセーバコンパクト』
    『アイセーバコンパクト』は、ブレーカの定格遮断容量を向上しながらも 当社従来品に比べ、【最大約30%】の小型化を実現した動力分電盤です。 JIS協約形3Pブレーカの大幅な小型化により、圧倒的な省スペース設計を実現しました。 店舗・工場など、盤の取付けスペースが狭い場合や 既存スペースはそのままに、回路数を増やしたい場合などに最適です。 【本製品が選ばれるポイント】 ■ブレーカのヨコ寸法が50mm(従来比2/3)となり省スペース化に貢献 ■定格遮断容量は従来のJIS協約形3Pブレーカの2倍を実現 ■段違いの端子構造を採用し、十分な絶縁距離を確保 ■余ったスペースをIoTやエネルギーマネジメント関連機器に回せる 【こんな場面にオススメ!】 ■コンビニ・飲食店などの小規模店舗でのブレーカー回路数増加に! ■工場・倉庫での、ライン増設等によるブレーカー増加・変更に! ※製品の詳細については、カタログをご覧下さい。お問い合わせもお気軽にどうぞ。

ページの先頭へ