日東金属工業株式会社

八潮工場

無料小冊子プレゼント『ステンレス容器の 証明書』

最終更新日: 2018/06/08
ステンレス容器を国内外に流通させる際に様々な証明書が要求されます。

ステンレス容器を流通する際に様々な証明書等を要求される場合があります。国外に輸出する時には戦略物資(大量破壊兵器、核燃料等)ではない事の証明書として非該当証明書や米国再輸出規制(EAR)があります。環境負荷物質に対する規制としてRoHS指令(ローズ指令)、REACH規制(リーチ規制)、グリーン調達があります。また、日東金属工業では対応していませんが欧州に輸出するにはCEマークが、中国に輸出するにはCCC認証などもあります。これらの様々な証明書類等につきまして解説いたします。
詳しくはお問い合わせ、もしくはカタログをご覧ください。

基本情報

【掲載内容】
[輸出関連証明書類]
○非該当証明書
○米国再輸出規制
○HSコード
[環境負荷物質関連証明書類]
○RoHS指令
○REACH規制
○グリーン調達
○PFOS PFOA規制
[その他]
○CEマーク
○食品衛生法
○MSDS

●詳しくはお問い合わせ、もしくはカタログをご覧ください。

価格 お問い合わせ下さい。
価格帯 その他
納期 お問い合わせください
※ お問い合わせ下さい。
型番・ブランド名
用途/実績例 ●詳しくはお問い合わせ、もしくはカタログをご覧ください。

お問い合わせ

日東金属工業株式会社 八潮工場へ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  必須
ご要望 必須
目的 必須
添付資料
お問い合わせ内容  必須
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

製品・サービス一覧(348件)を見る