日東金属工業株式会社

八潮工場

UN規格 危険物輸送ステンレス容器【PSF-UN/PSH-UN】

最終更新日: 2016/02/04
液体の危険物を安全に輸送するためのUN規格認定のステンレスボトルです。

○危険物とは○
国土交通省により定められた品名を指します。

○UN規格とは○
危険物の国際輸送に関する国連勧告です。国際輸送にはUN規格品の必要があります。船舶、航空、陸上全ての輸送機関に原則として適用します。

危険物の輸送には、認定された容器が必要です。
このステンレスボトルは液体危険物のUN規格認定ボトルです。
頑丈なステンレス製で耐食性があり、クランプバンドで締め込む気密性に優れています。
開口部がへルール継手のため、分解洗浄が容易に行えます。
パッキンはシリコンゴムが標準ですが、PTFE、フッ素ゴムも選択でき、多くの薬液に対応しています。

基本情報

▲注意▲
・内容物や輸送方法により法令が異なりますので、ご確認ください。
・現状の材質、構造でUN規格の認定を受けていますのでパッキン等の材質の変更や容器の改造は行わないでください。

仕様
材質:SUS304
パッキン:シリコンゴム(オプション:PTFE、フッ素ゴム)
表面処理:内外面バフ研磨
使用条件:大気圧(加減圧不可)
容器等級:I(記号X)
収納可能な液体の比重:1.4以下

詳しくは
○総合カタログ 105ページ「危険物の運搬」
○【ハンドブック】un規格 危険物容器 小型容器 鋼板ドラム解説書
をご参照ください!

価格 -
価格帯 その他
納期 即日
型番・ブランド名 【PSF-UN】【PSH-UN】
用途/実績例 液体の危険物を輸送や貯蔵する事が出来ます。
内容物や輸送方法(陸上、船舶、航空)により法令が異なりますので、ご確認ください。

詳細情報

unstep1.jpg
危険物容器選定の流れ(STEP1)
危険物容器選定の流れ(STEP1)
メタノール2L海上輸送の場合
unstep2.jpg
危険物容器選定の流れ(STEP2)
危険物容器選定の流れ(STEP2)
メタノール2L海上輸送の場合
unstep3.jpg
危険物容器選定の流れ(STEP3)
危険物容器選定の流れ(STEP3)
メタノール2L海上輸送の場合

お問い合わせ

日東金属工業株式会社 八潮工場へ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  必須
ご要望 必須
目的 必須
添付資料
お問い合わせ内容  必須
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

製品・サービス一覧(348件)を見る