日本化材株式会社

ポリマセットHP-710

最終更新日: 2021/10/14

特殊な重合方法の採用により、高い紙力効果を維持しつつ希釈粘土を低く抑えることにより、高速での塗工を可能とした表面紙質向上剤です。

・紙の表面強度が向上し印刷適正が改善されます。
・内部強度などの、一般乾燥強度が向上します。
・糊化の必要がなく、水で希釈するだけで使用できます。
・塗装液粘土が低く、サイズプレス塗工事のジャンピングやミスティングが
起こりにくく、高速塗工事が可能です。
・酸化でんぷんやポリビニルアルコールと任意の割合で混合して使用することができます。
・塗工後の損紙を離解したとき水中に溶け出すポリマー分が少なく、PVAや澱粉と比較してCODが低く、また、泡立ち性も少なくなります。

表面紙質向上剤
価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 中性紙

詳細情報

ポリマセットHP-710

img.jpg

お問い合わせ

下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

至急度  [必須]
ご要望  [必須]
目的  [必須]
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

日本化材株式会社

ページの先頭へ