株式会社ノイズ研究所

IEC 61000-4-11 Ed.3 規格概要

最終更新日: 2020/04/02

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

IEC 61000-4-11 Ed.2 試験規格の説明!
低電圧電源回路網に接続された電気及び電子機器が、停電・電圧変動等に対して誤動作を起こさないかどうかを評価するためのイミュニティ評価規格です。
相あたり16Aを超えない定格入力電流の電気及び電子機器に適用する規格です。
50Hzまたは60Hzの交流回路網に接続する機器を対象としており、400Hzの交流回路網に接続する機器には適用されません。

関連情報

電源電圧変動試験器  VDS-2002
電源電圧変動試験器  VDS-2002 製品画像

機器の誤動作の原因として一般的には静電気放電やスイッチング・トランジェント、サージなど知られていますが、電源電圧の瞬間的な停電や変動も誤動作原因の一つとなっています。
VDS-2002は国際規格であるIEC61000-4-11規格、EN 61000-4-11規格に準拠した電源電圧変動試験器です。

【資料】IEC 61000-4-11 Ed.2 規格概要
【資料】IEC 61000-4-11 Ed.2 規格概要 製品画像

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

株式会社ノイズ研究所へ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  [必須]
ご要望  [必須]
目的  [必須]
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

ページの先頭へ