株式会社ノイズ研究所

放射イミュニティ試験システム

最終更新日: 2019/05/14

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

電子機器および接続されるハーネスが強い電磁界に曝された際の妨害耐性を評価する試験システムです。
搭載電子機器および接続されるハーネスが強い電磁界ノイズに曝された際の妨害耐性を評価する試験システムです。電波暗室内に供試品を設置し、さまざまなアンテナで規定の周波数・試験レベルの電界ノイズを照射し、耐性の評価をします。
● アフターケア、メンテナンス性にすぐれた国内製のパワーアンプを使用しています。
● 近年のデジタル変調を模擬した試験に対応したシステムをご提供できます。
● 国際規格はもとより各メーカー規格に準拠したシステムのご提供ができます。
● 試験環境から機器・冶具・校正まで一貫したサービスのご提供ができます。
測定周波数範囲 80MHz~6GHz、10kHz~18GHz、10kHz~200MHz
試験レベル 10V/m、200V/m、10V/m
変調方式 AM 1kHz 80%, PM t on 577μsec., period 4600μsec.
代表的な準拠規格名 SAE J1113/21,ISO 11451-2,ISO 11452-2/6,JASO D011,JASO D001-94,R10, IEC 61851-21/22,EN/IEC 61000-4-3, その他

関連情報

RF放射イミュニティ試験システム【車載電子機器用】
RF放射イミュニティ試験システム【車載電子機器用】 製品画像

搭載電子機器および接続されるハーネスが強い電磁界ノイズに曝された際の妨害耐性を評価する試験システムです。電波暗室内に供試品(DUT)を設置し、さまざまなアンテナで規定の周波数・試験レベルの電界ノイズを照射し、耐性の評価をします。

レーダーパルスイミュニティ試験【車載電子機器用】
レーダーパルスイミュニティ試験【車載電子機器用】 製品画像

車載電子機器および接続されるハーネスが強い電磁界に曝された際の妨害耐性を評価する試験システムです。

RF放射イミュニティ試験システム
RF放射イミュニティ試験システム 製品画像

供試品の妨害電波耐性の試験を行うためのシステムです。
電波暗室内にて供試品からアンテナを1~3mの距離に設置し、規格に定められた試験周波数および試験レベルの妨害波をアンテナより輻射し、誤動作の評価を行います。

お問い合わせ

株式会社ノイズ研究所へ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  [必須]
ご要望  [必須]
目的  [必須]
添付資料
お問い合わせ内容  [必須]
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

ページの先頭へ