株式会社オーコ

車道用ハンドホール ※構内用との違いのわかる資料付き

最終更新日: 2020/10/20
構内用ハンドホールと車道用ハンドホールの違いとは?図で詳しくご紹介いたします

最近では、公園の電灯・信号の電気・工場の配線、どれもケーブルや配線が必要なのですが、電柱がありません。
FEPや塩ビ管等を使ってすべて地下に埋められているのです。

そしてケーブルだけでなく、電設資材や通信機器を地下埋設するためには地中に空間が必要であり、
この部分にハンドホール、マンホールと呼ばれるコンクリート製のBOXが設置されています。

当資料では、「ハンドホール」についてご紹介しております。

【掲載内容】
■ハンドホールとは
■構内用ハンドホールと車道用ハンドホールの違いについて(規格)
■構内用ハンドホールと車道用ハンドホールの違いについて(設計条件)
■構内用ハンドホールと車道用ハンドホールの違いについて(寸法)
■構内用ハンドホールと車道用ハンドホールの違いについて(鉄蓋)
■車両接近時に側壁に作用する荷重について

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

基本情報

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

CAD図ダウンロード

型番 概要 CADダウンロード
900型-1200
900型-1200
900型-900
900型-900
900型-600
900型-600
600型-1200
600型-1200
600型-900
600型-900
600型-600
600型-600

お問い合わせ

下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

至急度  必須
ご要望  必須
目的  必須
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

株式会社オーコ