株式会社岡山商店

災害時の燃料確保は万全ですか?電源・工事不要の少量危険物タンク

最終更新日:2018-05-15 17:24:56.0

  • カタログ

災害時・緊急時の燃料切れによる事業中断を回避!災害時のリスク管理・導入時のポイント解説資料も進呈中

少量危険物タンク『サンキーパー』は、電源がいらず電気や配管工事が不要で、いつでもその場で給油できる環境を構築できます。災害時・緊急時に備え、燃料の備蓄をすることで事業中断を回避!昨今話題のBCP対策(事業継続計画)に有効です。

★ただ今、緊急時・災害時の燃料切れによる事業中断のリスク管理と、
燃料タンク導入時のポイントをまとめた資料を無料進展中!

【本製品が選ばれるポイント】
■工事不要で設置後すぐに使用可能!
■電源が不要!太陽光発電のため電気代0円!
■平時だけでなく、緊急時(被災時)でも給油が可能!
■指定数量未満のため,危険物取扱者免状が不要!

※詳しくは、製品カタログとポイント資料をダウンロードしてご覧下さい。
※レンタルでのご導入も可能です。

動画で製品特徴をわかりやすくご紹介

ご提案するのは消防届出可能なポータブル少量危険物タンク(990ℓ)です。
軽油・灯油をただ備蓄するだけでなく、日々の日常から使用することにより、備えるBCP対策から使えるBCP対策へとつながります。
自家給油設備(インタンク)を設置する様な莫大な費用はかかりません。また電気工事や配管工事も不要です。
太陽光発電なので原則電気代がかかりません。フル充電で約1週間稼動します。指定数量未満の為、”危険物取扱者免状”は不要です。
大型液晶パネルで操作も簡単です。
当日は現物も展示しておりますので、是非、お気軽にお越しください。
価格
価格帯 その他
納期 お問い合わせください
発売日 取扱い中
型番・ブランド名
用途/実績例 ※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。

詳細情報

関連ダウンロード

災害時の燃料確保は万全ですか?電源・工事不要の少量危険物タンク

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

緊急時・災害時の燃料確保は万全ですか?

【掲載内容(一部を紹介)】
■緊急時・災害時の燃料確保
■自家燃料タンク導入でのリスクマネジメント
■設置ニーズ・導入事例
■導入時のポイント

少量危険物タンク『サンキーパー』

『サンキーパー』は、危険物取扱者免状がいらない消防署検査済(政令検査済証)タンクです。

今までの少量危険物タンクと違い、太陽光パネルや防油堤を搭載しているため電源がいらず、電気や配管工事が不要です。
また、設置場所が借地であっても設置したい場所に設置でき、据え置けばすぐに使うことができます。

被災時以外にも平時から利用することにより、被災時や緊急時にも対応が
可能となり、結果としてBCP対策となります。

【特長】
■電源不要
■危険物取扱者免状不要
■消防署検査済(政令検査済証)
■設置したい場所に置ける
■BCP対策になる

※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

株式会社岡山商店へ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  [必須]
ご要望  [必須]
動機  [必須]
添付資料
お問い合わせ内容  [必須]
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

ページの先頭へ