株式会社大阪ソーダ

事業開発本部

【新規開発品】高信頼性を実現するOS銀微粒子

最終更新日: 2022/02/09
球状銀粒子と組み合わせることで焼結接合層に高信頼性を付与!

株式会社大阪ソーダの新規開発品『OS銀微粒子』をご紹介します。

銀ナノ粒子合成技術の応用により、高い低温焼結性を維持したまま
従来市販品に無い粒径域の銀ナノ粒子をラインアップしました。

応用例として、市販の球状銀粒子と重量比1:1で混合することで、
熱による組織変化が極めて少ない焼結接合層が実現できます。

【応用例】
■ハイパワー素子、高速スイッチング素子の高信頼性ダイボンド接合
■エポキシ銀ペーストの熱伝導率向上(セミシンタリング材)
■電子回路部品接合の再溶融しない導電接着
■印刷導電回路の低抵抗化、低収縮化
■TIM材の高熱伝導化

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

基本情報

【OS銀微粒子添加による効果】
<銀粒子(市販品)単独と銀粒子(市販品)の半分をOS銀微粒子に置き換えたもので比較>
■銀粒子(市販品)単独
・空隙率:23%
・熱伝導率:120W/m・K
・体積抵抗値:4.3μΩ・cm
・ダイシェア強度:39MPa

​■銀粒子(市販品):OS銀微粒子=1:1
・空隙率:15%
・熱伝導率:220W/m・K
・体積抵抗値:2.7μΩ・cm
・ダイシェア強度:90MPa

※2×2mm Si素子(Auめっき)、銀めっきリードフレームによる評価
※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 【応用例】
■ハイパワー素子、高速スイッチング素子の高信頼性ダイボンド接合
■エポキシ銀ペーストの熱伝導率向上(セミシンタリング材)
■電子回路部品接合の耐熱信頼性向上
■部品内蔵基板用の再溶融しない導電接着
■印刷導電回路の低抵抗化、低収縮化
■TIM材の高熱伝導化

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

至急度  必須
ご要望  必須
目的  必須
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

株式会社大阪ソーダ 事業開発本部

製品・サービス一覧(19件)を見る

PR情報エリア