株式会社パル技研

大型トラック専用 巻き込み事故警告システム『SEES-1001』

最終更新日: 2021/12/16
AI(機械学習)画像処理技術搭載 ブラインドスポットの歩行者・自転車・バイクを検知し、ドライバーに注意喚起!

サイドミラー下部に設置したカメラにより、危険エリアの歩行者・自転車・
バイクを検知し、ドライバーに対しアラーム音と映像で警告を行います。


■AIにより歩行者・自転車・バイクの検知を実現
■現在運用中の車両に後付け可能
■検知時に音と光と映像でドライバーへ警告
■夜間でも見やすい高感度カメラを採用


※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

関連動画

基本情報

【仕様(抜粋)】
■検知対象:バイク・自転車・歩行者(90~200cm)
■検知環境:照度 約15Lux以上(夜間街灯直下程度)
■電源:DC12V・DC24V(15W)
■カメラ入力:NTSC 2ch サイドカメラ、外部カメラ
■モニタ出力:NTSC 1ch(モニタ電源DC12V 最大1A)

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

至急度  必須
ご要望  必須
目的  必須
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

株式会社パル技研