日本ピラー工業株式会社

低クリープPTFEガスケット No.4001,4002,4003

最終更新日: 2022/06/08

  • カタログ

日本ピラー工業は、流体に最適化した充填剤を分散・充填しており、PTFEシートの弱点であるクリープ特性を大幅に改善しています。

日本ピラー工業の充填材配合の低クリープPTFEシートガスケットは、
PTFEシートガスケット特有の耐薬品性・耐食性を保持しつつ、
流体や液種に最適化した充填材を分散・配合することにより、
PTFEシートでは避けられないクリープ(コールドフロー)の欠点を
克服しています。

液種や用途に併せ3種の充填材を混合した製品を開発し、広範な液種・用途に最適化させています。

◆低クリープPTFEシートガスケット/シリーズラインナップ
● No.4001
 シリカ系充填材を分散配合
  ⇒優れた耐酸性(ふっ化水素酸を除く)を有します。
● No.4002
 特殊ガラス系充填材を分散配合⇒圧縮方向の大きな変形性に富みます。
  ⇒ライニングフランジ等に最適です。
● No.4003
 バリウム系充填材を分散配合
  ⇒優れた耐アルカリ性を有します。

【日本ピラー工業/充填材配合低クリープPTFEシートガスケットの主要緒元】
■特徴
● ピラーNo.4001
 強酸(ふっ化水素酸)を除く用途に使用する、PTFEのシートガスケットです。
 用途:強酸(ふっ化水素酸を除く)、ハイドロカーボン、水、蒸気、酸素。
 (絶縁性能も高く、絶縁ガスケットとしても使用できます)
● ピラーNo.4002
 圧縮方向の変形性に富むガスケットです。
 表面仕上げの良くないフランジ面、低締付条件の配管に最適です。
 ライニングフランジ等の低締付条件、包みガスケットの代替などに最適です。
● ピラーNo.4003
 強アルカリおよび酸素用に最適です。

【詳細は、ダウンロードカタログを参照ください。】
価格帯 お問い合わせください
納期 ~ 1週間
型番・ブランド名 【低クリープPTFEシートガスケット/No.4001,No.4002,No.4003】日本ピラー工業(株)
用途/実績例 ・PTFE系包みガスケットの代替
・PTFE(無充填)シートガスケットの代替

関連ダウンロード

お問い合わせ

下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

至急度  [必須]
ご要望  [必須]
目的  [必須]
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

日本ピラー工業株式会社

ページの先頭へ