株式会社パウレック 営業本部

流動層造粒・微粒子コーティング装置『GPCG-SPCシリーズ』

最終更新日: 2016-03-08 13:33:10.0

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

原薬微粒子に直接コーティングを実現!改良型微粒子コーティング装置
【掲載内容 ※詳しくはカタログをご覧ください。】
『GPCG-SPCシリーズ』は、Glatt社との提携により開発されたワースター装置を、さらに改良した微粒子コーティング装置です。
従来、流動させるのが困難だった微粒子にも効率のよいコーティング・レイアリングがおこなえます。
原薬の溶出制御、配合禁忌防止、吸収性の改善、高薬物含量・錠形の小型化、打錠性の改善、表面改質等がおこなえます。

【特徴】
○スプレードライ現象が起こらず収率のよいコーティングが行える
○トップスプレーに比べノズルが汚れにくく、粗大粒子の発生は少なくなる
○流動性の悪い微粒子にもコーティングが可能
○シンプルな構造で部品数が少なく、メンテナンス・洗浄が容易に行える
○GMPに対応

関連情報

流動層造粒・微粒子コーティング装置『GPCG-SPCシリーズ』

【目的】
○原薬粒子の苦味マスキング(口腔内速崩錠用原薬粒子)
○原薬の配合禁忌を防止
→賦形剤の選択が容易
→賦形剤の標準処方ができる
○吸収性の改善
→難溶性薬物を高分子溶液に分散・懸濁
○高薬物含量・錠形の小型化
○打錠性の改善(打錠障害の防止)
○50~150μm程度の粒子にコーティング可能
○表面改質

【改良点】
○ベルマウス型ドラフトチューブの採用
→下部を拡大することで粒子流入量を増やす
○サイドエアの噴出
→凝集粒子の分散、流動不良(ブリッジ)の解消

●詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロードしてください。

お問い合わせ

株式会社パウレック 営業本部へ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  [必須]
ご要望  [必須]
動機  [必須]
添付資料
お問い合わせ内容  [必須]
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

ページの先頭へ