九州計測器株式会社

表面プラズモン共鳴SPR装置 RANA

最終更新日:2016-03-30 08:45:36.0

  • カタログ

たとえば“イヌのように匂いをみるセンサ”に興味はないですか?

SPRセンサと抗原抗体反応を使った装置は、実績例として、
「爆薬を超高感度に検出可能」な装置です。
爆薬に対しては“イヌと同等かそれ以上”の感度を実現しています。
当社のパーソナルSPRセンサRANAは、
□独自の抗体
□非特異吸着の起こらないセンサ表面
□サンプリング方法
□測定プロトコル
に競合製品との“違い”があります。

表面プラズモン共鳴SPR装置 RANA 製品画像
表面プラズモン共鳴SPR装置 RANA 製品画像

動画で製品特徴をわかりやすくご紹介

●オールインワンタイプの小型SPRセンサ
ペリスタポンプ、タッチパネル式モニタ、コンピュータ、SSD等、測定に必要な機器を全て備えながらも小型なパーソナルサイズです。
●プリズム一体型のプラスチックセンサチップ
押型成形によるプラスチック製のプリズム一体型センサチップの採用により、マッチングオイルが不要で簡単に測定が可能。5チャンネル以上の測定エリアが利用可能。
●カスタマイズ対応可能なソフトウェア
基本的な操作は正面タッチパネルより実効。各種の解析や警報出力、無線通信等のカスタマイズにも対応可能。
価格
価格帯 500万円以上 1000万円未満
納期 お問い合わせください
※ 納期についてはお問い合わせください。
発売日 2012-04-01 00:00:00.0
型番・ブランド名 パーソナルSPRセンサ「RANA」
用途/実績例 用途:低濃度の物質の検出
実績:
○セキュリティ用途_超高感度匂いセンサシステム
○イヌの遺伝病「進行性網膜萎縮症の一塩基多型診断」
○食中毒菌の判定
○低分子化合物(爆薬)検知

詳細情報

関連ダウンロード

表面プラズモン共鳴SPR装置 RANA

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

表面プラズモン共鳴SPR装置 RANA

当社のSPRセンサーは従来品に比べて小型かつ低価格であることを訴求点としている。また、消耗品となるセンサーチップは、センサー形を見直すとともに、樹脂製にして量産化に対応できるようにして、低価格化を実現した。

アプリケーションノート・MSDS一覧
種類 資料名 ダウンロード
低分子化合物の置換法による検出 置換法は、抗原抗体反応によりいったん抗体を表面に結合させ、ターゲットにより抗体を解離させ、間接的に検出する手法です。低分子を測定する場合、センサ表面にはターゲットの類似物質を固定化します。ここでは「低分子化合物A」を例として、センサ表面作製法および測定方法を解説します。

お問い合わせ

九州計測器株式会社へ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  [必須]
ご要望  [必須]
目的  [必須]
添付資料
お問い合わせ内容  [必須]
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

ページの先頭へ