株式会社ラピュタインターナショナル

最新ニュース

注目製品情報

  • 災害時・停電時にも安心!バッテリー内蔵LED蛍光灯
    ●災害時・停電時の作業照明、避難照明の確保 通常時は一般的なLED蛍光灯照明として使用でき、停電時には自動的に内蔵バッテリーに切り替わり約3時間点灯します。 省エネと防災兼用、災害時に威力を発揮するLED蛍光灯です。 サンプル評価テストを経て国内の原発に相次いで採用され、他の原子力発電所でも導入が検討されている、信頼性抜群の商品です。 従来は大型の専用バッテリーを設置し、災害時・停電時の照明電源を確保していましたが、度重なる大震災において、揺れによる断線での不点灯、ランプ自体の落下による不点灯および2次被害が問題視されました。 このような大型のバッテリーは、設備投資としても高額ですが、いざという時に機能しなかったという致命的な問題点が浮き彫りとなりました。 RAP-PVシリーズは、ランプ内部にリチウムイオンバッテリーを内蔵することで、揺れによる断線の心配が無く、万が一落下してもポリカーボネートが飛散することはありません。 また、いざと言う時には灯具から外して、避難誘導灯として持ち運ぶことも可能です。 詳しくはお問合せ、カタログをご覧ください。
  • 『太陽光発電架台』20年間サービス保証!
    当社の『太陽光発電架台』は、ある程度工場で組み立てられて出荷するので、現場ではワンタッチ組立てが可能。 これにより、設置作業時間とコストを大幅に削減可能。 しかも軽量・耐腐食・高強度で、長期に渡り利用できる架台です。 また、スクリュー杭、コンクリート基礎の両方に取付けできます。 【特長】 ■20年間のサービス保証、10年間の品質保証 ■アルミインゴットからの一貫製造 ■組立ての時間とコストを大幅短縮 ■あらゆるパネルに対応可能 ※詳しくはカタログをご覧下さい。お問い合わせもお気軽にどうぞ。

ページの先頭へ