レオ・ラボ株式会社

Goettfert メルトインデクサmiシリーズ

最終更新日: 2019/08/08

  • カタログ

Goettfert社のメルトインデクサmiシリーズは、幅広いサンプルに対応した高精度、高再現性のメルトインデクサです。

Goettfert社メルトインデクサmiシリーズは手動タイプから自動タイプまで幅広いラインナップの機種をご用意しています。さらにオプションを追加することで、低粘度から高粘度、複合材料に対応し再現性の高い測定を行うことが可能です。

◆各機種の特徴◆
◎mi2シリーズ 
mi2.1:単一荷重による試験を目的とした最もシンプルな手動タイプ
mi2.2:電動荷重操作システムを搭載し、自動でおもりを上昇下降できます。
mi2.3:電動荷重操作システムに加え試験荷重セットが搭載され、おもりの交換はレバー操作で簡単に切り替えることが出来ます。

◎MI-3
mi2シリーズより高分解能の位置センサーを採用。試験荷重マガジンを搭載しレバー操作でおもりを切り替え。スライド式のバレルでより清掃がし易い構造をしています。

◎mi40
サンプル投入後の操作はすべて自動化されており再現性の高い測定が可能です。サンプルの圧縮、排出機能付き。専用オプションの半自動クリーニングユニットを搭載することで、清掃時の負担が減りました。

関連動画

手動から自動タイプまでご用途に応じてラインナップをご用意しています。
◆装置ラインナップ◆
◎mi2シリーズ(mi2.1、mi2.2、mi2.3)
◎MI-3
◎mi40

◆オプションによる拡張機能◆
・耐摩耗バレル(GFやフィラーなどを添加したサンプル向け)、耐食性バレル(PVC、PVDF、PTFE向け)
・電動クリーニングツール
・メルトカッティングユニット(手動、自動)
・窒素パージ
・ダイプラグ(手動、自動、加熱式各種)低粘度材料向けオプション
・ダイスウェル測定

弊社では自動メルトカッティングユニット付きメルトインデクサmi2.2のデモ機をご用意しています。測定精度はもちろん操作性、清掃性についてもご満足頂けるかと存じます。
メルトインデクサは樹脂の出荷、受入等の品質管理で広く使用されている機械です。
ぜひ世界標準機であるGoettfert社メルトインデクサmiシリーズをお試しください。
価格 -
価格帯 その他
納期 お問い合わせください
型番・ブランド名 Goettfert社製 メルトインデクサ miシリーズ
用途/実績例 汎用熱可塑性樹脂のMFR/MVR測定
耐摩耗性バレル(ガラスファイバーやフィラー含有樹脂、エンプラ材料向け)
耐食性バレル(フッ素系樹脂、塩化ビニル樹脂向け)
ダイプラグ(オプション)を用いた低粘度樹脂の測定

関連ダウンロード

Goettfert メルトインデクサmiシリーズ

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

お問い合わせ

レオ・ラボ株式会社へ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  [必須]
ご要望  [必須]
目的  [必須]
添付資料
お問い合わせ内容  [必須]
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

ページの先頭へ