株式会社リプロ

情報杭 活用事例

最終更新日: 2018/12/03

  • カタログ

点検管理や観光発信で大活躍!情報杭の活用事例をご紹介

情報杭の活用事例をご紹介いたします。

『情報杭』は、だれにもわかる地上のしるし”杭”に
情報記憶素子(ICタグ)を内蔵した杭です。

例えば、現在地付近でその時期見頃の花見スポット情報、
登山客を対象とした天候悪化のお知らせ、災害時の避難場所など
今、その場所で必要な情報を杭から得ることができます。

【活用例】
<観光公園>
■観光情報や施設情報をサーバーを経由して見ることができる
 ・動画視聴
 ・AR(拡張現実)などを活用して時空を超えた(過去の街並みなど)情報提供
 ・多言語対応
 ・スタンプラリー、オリエンテーリング
 ・周辺の店舗情報発信
 ・アクセス分析(管理側)など

※詳しくは、お気軽にお問い合わせ下さい。

【その他の活用例】
■鹿児島市西郷どんトライ
 ⇒各所に設置されている情報杭にスマートフォンをかざすと動画が見れる
■高山市境界管理
 ⇒情報杭内のICタグに位置情報、写真、地権者様の情報を書き込み
  現地で確認できる
■その他メンテナンス・点検・管理 など

※詳しくは、お気軽にお問い合わせ下さい。
価格帯 その他
納期 お問い合わせください
型番・ブランド名
用途/実績例 ※詳しくは、お気軽にお問い合わせ下さい。

関連ダウンロード

情報杭 活用事例

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

お問い合わせ

株式会社リプロへ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  [必須]
ご要望  [必須]
目的  [必須]
添付資料
お問い合わせ内容  [必須]
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

ページの先頭へ