株式会社三機

FA営業部 RB企画課

《脱ブラックボックス》見える触ってわかる検査AI『RoxyAI』

最終更新日: 2020/11/27
革新的、外観検査。AI外観検査パッケージソフト『RoxyAI』が新登場!

AIを使って出来ることを詰め込むのではなく、製造現場の実情に合わせた機能を提供します。

ヒトによる外観目視検査工程を『RoxyAI』に任せてみませんか?

【RoxyAIの出来る事】
1、製品のキズやワレなどの不具合検出
2、生産物に紛れ込んだ金属片、段ボール、髪の毛などの異物混入検査
3、生産設備の正常性確認、食器の洗い残しチェックなどの残留物検査

株式会社三機(名古屋市熱田区)はRoxyAIの正規代理店です

関連動画

基本情報

【RoxyAIの特長】
1、AIの個性を可視化(パーセプション)
AIの出来栄えは、数字だけでは測れません。RoxyAIはAIの個性を可視化します。

2、AIの感じ方がわかる(触診)
検出漏れ・過検出した箇所をマウスでなぞることで、AIがどのように感じているかを確かめられます。不良を検出するとマウスが振動(対応マウス使用時)AIの確信度を振動の大きさで把握できます。

3、不良個所をワンクリックするだけでOK(ワンクリックアノテーション)多少はみ出して指示しても、AIが認識します。一般的なAI外観検査ソフトでは正確に不良個所を指示する必要があります。

4、AIエンジニアが不要
目視検査できる人であれば、簡単に短時間でAIを作成できます。 パラメーターチューニングではなく、精度をあげるプロセスを重視し、 運用開始後でも、現場で簡単・瞬時に精度を補正できます。

5、正常品+少数の不良品で AIを学習
必要なサンプル数は正常品100個、不良品を種類毎に30個程度。
また、学習していない未知の不良を違和感として検知できます。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 【その他特長】
■学習データの中から、怪しいデータをAIが自動的に抽出
■ヒストグラム上、正常/不良が混在している区間を重点的にチェック
■拡大画像・全体画像を確認して、不正なデータの扱いを人が判断
■問題があれば該当画像を削除、または、正常/不良を入替

※すべての不良を検知することを約束するものではありません

お問い合わせ

株式会社三機 FA営業部 RB企画課へ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  必須
ご要望  必須
目的  必須
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス