三興通商株式会社

自動糖化装置『LBシリーズ』

最終更新日: 2019/11/06

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

水槽内にガラス水位計を装備!稼動時の騒音が約44dBの静音設計です
『LBシリーズ』は、レーザー技術を用いて設計・製造された自動糖化装置です。

スタンダードタイプ、PCタイプをラインアップ。

3時間以内のビールまた麦汁の最終発酵測定のために開発され、
日常分析や研究分析、また生産のための好適な原料、材料の研究にも
使用することができます。

【特長】
■4、8、12、16のビーカータイプをラインアップ
■全てのCongress及びHartong分析が可能
■任意で選択したプログラムを更に最大6つまで搭載可能(ノーマルタイプ)
■時間と温度勾配試験を行うことができる
■最大設定温度約92℃

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

関連情報

自動糖化装置『LBシリーズ』
自動糖化装置『LBシリーズ』 製品画像
【その他の特長】
■6つのプログラムは保存、変更が可能
■PCタイプはユーザー選択プログラムが制限なく使用できる
■分析中、ディスプレイには時間と温度がリアルタイムに表示(PCタイプでは画面上に表示)
■稼動時の騒音が約44dBの静音設計
■水槽内にガラス水位計を装備
■オプションで連続分析結果を表示、保存、プリントアウトすることができる

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

三興通商株式会社へ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  必須
ご要望  必須
目的  必須
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

カタログ 一覧(63件)を見る