株式会社三省工房

試作工法『真空注型』

最終更新日: 2016/09/22

低価格で短納期に対応!シリコン型(ゴム型)なので複雑な形状も容易に再現が可能

『真空注型』は、熱硬化樹脂(ウレタン)を使い複雑な形状も容易に
再現が可能な試作工法です。

金型に比べ低価格で短納期に対応。射出成型品と同様インサート、着色にも対応しています。

当社は特にヒンジ機能のインサート注型、ゴム担当などの軟質注型品、
入れ子を多々使用する複雑な形状の注型品を得意としています。

【特長】
■安価・短納期が可能
■複雑な形状も容易に再現可能
■20~30個程度の中ロットにコストメリットがある
■製品が1体でも製作可能

※詳しくはカタログをご覧下さい。お問い合わせもお気軽にどうぞ。

【主な対応可能材料】
◇ABSライク
◇PPライク
◇アクリルライク
◇ゴムライク

※詳しくはカタログをご覧下さい。お問い合わせもお気軽にどうぞ。
価格帯 その他
納期 お問い合わせください
型番・ブランド名
用途/実績例 ※詳しくはカタログをご覧下さい。お問い合わせもお気軽にどうぞ。

お問い合わせ

株式会社三省工房へ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  [必須]
ご要望  [必須]
目的  [必須]
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

ページの先頭へ