サイエンスシード株式会社

コンテナ型プラント バイオガスシステム【小規模分散型】

最終更新日: 2017/12/15

  • カタログ

豪雪地域などの低温地域に対応!発酵タンクなどをコンテナ内に設置し、大掛かりな設置工事も省けます。

バイオガスプラントは、有機系廃棄物(食品残渣・家畜糞尿・下水汚泥など)を原料として
微生物の力で可燃性のメタンガスを生産し、発電機・ボイラー・コンロなどに利用する『再生可能エネルギー』のひとつです。
廃棄物として経費をかけて捨てていたものが、エネルギー源となります。

【特長】
『2:1』発酵システム
●1次発酵・2次発酵を2:1の容量で運転
●発酵効率の向上(ガス発生量UP)
●消化液の臭気・濁度の低減効果
●タンク容量の小型化によるメンテナンス性の向上

ユニット化(各装置をコンテナ収容)
●メインの発酵槽など必要設備をコンテナに収め、建設費・製造期間を大幅削減
●移転可能
●消化液浄化システムとの連動可

※詳しくはPDFをダウンロードして頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。
(バイオガスプラント 試算チェックシートございます。)

※詳しくはPDFをダウンロードして頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。
価格帯 その他
納期 お問い合わせください
型番・ブランド名
用途/実績例 ※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

サイエンスシード株式会社へ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  [必須]
ご要望  [必須]
目的  [必須]
添付資料
お問い合わせ内容  [必須]
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

ページの先頭へ