株式会社昭電

『SCADAguardian(スキャダガーディアン)』

最終更新日: 2018/07/25

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

制御システムの通信環境を把握・可視化!システム環境に応じて選択可能!
『SCADAguardian(スキャダガーディアン)』は、モニターした
ネットワークトラフィックから、制御機器の資産管理データの拾い出しや、
脆弱性の評価を行うことができるネットワーク可視化ソリューションです。

また、動的学習機能により、ネットワーク上のあるべき振る舞いを自動学習し、
その振る舞いから逸脱したことをインシデントとして警告することができます。

さらに、ハードウェアアプライス版と仮想サーバアプライス版が
用意されているので、お客様のシステム環境に応じて選択いただけます。

【特長】
■制御システムの通信環境を把握・可視化
■脆弱性の評価が可能
■制御機器の資産管理データの拾い出しが可能
■動的学習機能を装備
■選べるハードウェアアプライス版と仮想サーバアプライス版

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

関連情報

『SCADAguardian(スキャダガーディアン)』
『SCADAguardian(スキャダガーディアン)』 製品画像

【ネットワークモニタリング機能】
■Asset View:資産の可視化
■Network View:通信の可視化
■Process View:プロセスの可視化
■Time Machine:状況の定点観測

【セキュリティモニタリング機能】
■ふるまい検知:コマンド・パラメータ等のふるまい検知
■独自プロトコル対応:L4レベルでホワイトリストへ追加が可能
■PCAP保存:Alertに連動してPCAPデータ保存
■脆弱性情報検出:パッシブ検出による脆弱ノードの識別
■外部システム連携:Firewall、SIEMとの連携制御

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

株式会社昭電へ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  [必須]
ご要望  [必須]
目的  [必須]
添付資料
お問い合わせ内容  [必須]
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

ページの先頭へ