渡辺パイプ株式会社

壁材 深彫調不燃壁材「GRAVIO EDGE(グラビオエッジ)」

最終更新日: 2019/03/22
意匠性に優れた最高グレードの大建独自素材を投入。軽量で加工性にも優れた。不燃壁材のフラッグシップモデルの壁材。

●深彫調の高い意匠性

立体的なエンボス形状とシャープな陰影で圧倒的な存在感を実現。印刷シートや一般的な塗装では再現できない、陰影に同調した特殊塗装によって生まれる、本物の素材を使用したかのような高い意匠性が特長の壁材。

●素材の質感豊かな、表情の異なるデザインバリエーション
砂岩や流れ石をモチーフにした「ブロッコ」「フルッソ」と、大柄な大谷石がモチーフの「カルセ」やわらかな印象の布目柄の「カーヴァ」という、全4柄のバリエーションです。素材感をより引き立たせるために、凹凸に合わせた特殊多彩塗装を施し、柄ごとに異なる6色をラインアップしております。住宅・非住宅問わずご採用いただけるデザインで、上質でトレンド感のある空間を演出。

●高い不燃性

「グラビオエッジ」の基材である「ダイライト」は、ロックウール(鉱物繊維)やシラス(火山性ガラス質材料)などを原料にした無機質素材であるため防火性、耐腐食性能に優れています。「グラビオエッジ」は防火性が求められる化粧板として不燃材料認定を取得しており、高齢者施設や文教施設、幼保施設など防火上の規制のかかる、非住宅の内装の部位にも仕上げ材としてご使用可能

関連動画

基本情報

【主な製品仕様】

製品名 GRAVIO EDGE(グラビオ エッジ)
製品寸法 9mm厚さ、455×1820mm
基材 ダイライト
表面形状 深彫調エンボス
表面仕上げ 特殊多彩塗装仕上げ
発売日 2018年6月21日

価格帯 その他
納期 お問い合わせください
型番・ブランド名 大建 DAIKEN
用途/実績例 リフォーム・リノベーション向けの壁材

※詳しくはカタログをダウンロードしてご確認下さい。

【hapia×GRAVIOによる空間提案】
「グラビオエッジ」の発売と同時に、大建主力内装材シリーズ「hapia(ハピア)」が、トレンドを取り入れた色柄を拡充し、大幅にリニューアル。この「ハピア」シリーズと「グラビオ」シリーズを組み合わせたトータルコーディネートにより、意匠性の高い壁材を軸にした、様々なテイストの空間提案が可能となりました。

お問い合わせ

渡辺パイプ株式会社へ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  必須
ご要望 必須
目的 必須
添付資料
お問い合わせ内容  必須
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

製品・サービス一覧(388件)を見る