渡辺パイプ株式会社

複合フローリング「節あり乱尺」だから良い-ラスオークフローリング

最終更新日: 2019/05/03
木の表情も使い勝手も「ちょうどいい」を追求したオークの複合フローリング。120幅と180幅、無塗装品とウレタン塗装品の展開です。

★「ちょうどいいフローリング」を求めて

ちょうどいいフローリングがほしい。
さまざまなリノベーション現場でフローリング選びをするたびに、思っていました。

でも、「ちょうどいいフローリング」って、どんなものだろう?
主張はあるけど空間に馴染みやすく、汚れや傷に強くて、でもちゃんと「木」を感じる質感。
反りにくくて施工しやすく、新築でもリノベーションでも使いやすい。

そんなのあるの?と思いたくなる要求ですが、だったらつくる!がtoolbox。
「ちょうどいいフローリング」を徹底的に追求してオリジナル開発された、オークの複合フローリングです。

★質感良く、メンテナンス性も良く

表面に貼った単板は、特にリノベーションで人気の高いオーク。ほどよい硬さと見た目の柔らかさを持ち、フローリングの王道と呼べる樹種です。単板は厚さ2mmで、木のぬくもりをしっかりと感じられる厚みです。

「木」本来の表情を生かすために、仕上げの質感も徹底追求。

「クリア塗装」はUVウレタン塗装仕上げで汚れや傷に強く、賃貸やオフィスにもおすすめ。

お好みの色に着色できる「無塗装」品もご用意。

関連動画

基本情報

★リノベーションに使いやすい

見た目や質感が良いことだけでなく、施工性が良いことも、僕らが求める「ちょうどいいフローリング」の条件でした。

無垢フローリングは反りや汚れのリスクから、特に賃貸では採用しにくいものですが、ラスオークフローリングは反りが少ない複合フローリング。既存の部屋のリノベーションにも使いやすいよう、板の厚さを12mmに抑えていることもポイントです。

板幅は、120mmと180mmの2種類の展開。120mm幅はコンパクトな部屋にも使いやすく、180mm幅は広い部屋や大胆な空間づくりにおすすめです。

床は、家具やファブリックのように気軽に変えられないものだからこそ、長く気楽に付き合えるものであってほしい。自分らしい空間づくりを気負わずに楽しめる、カジュアルで親しみのもてるフローリングです。

価格帯 その他
納期 お問い合わせください
型番・ブランド名 toolbox ツールボックス 床材 複合フローリング
用途/実績例 リノベーションにおすすめのフローリングです。

お問い合わせ

渡辺パイプ株式会社へ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  必須
ご要望 必須
目的 必須
添付資料
お問い合わせ内容  必須
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

製品・サービス一覧(388件)を見る