渡辺パイプ株式会社

フローリング 森を育む床『間伐材フローリング』

最終更新日: 2019/05/15
日本の伝統建材、スギとヒノキのフローリングです。素足で歩きたくなるような、温かく柔らかな肌触りが最大の魅力です。

★スギとヒノキのフローリング

日本のスギとヒノキと言われると、伝統的で堅苦しいイメージがあるかもしれません。でも実は、現代の空間にマッチしたナチュラルな仕上がりの事例が増えているのです。
古き良き木の魅力を遺憾なく発揮した空間は、堅苦しさどころか、落ち着きのある上質な雰囲気に仕上がります。
あのふわっと心にまで染み渡るような香りと、触り心地の柔らかさ滑らかさ。
日本人だからでしょうか。遺伝子に組み込まれているとしか思えないほどに、私はこの2つの木には心惹かれてしまいます。

★柔らかさは温かみを生み出します

ヒノキはスギよりは強度のある材ですが、どちらも数あるフローリングの材種の中では柔らかい材に含まれ、この柔らかさが最大の特徴です。
柔らかさは、傷がつきやすい反面、それだけ繊維中に空気を多く含んでいるということ。この繊維中の空気が保温性を担保してくれるのです。
他の硬い木のフローリングと歩き比べていただければ違いを明確に体感できるくらい、足裏に温かみを感じることができます。
靴を脱いで素足で生活する日本人のフローリングとしては最適な材料です。

※下部「基本情報」に続きます↓

関連動画

基本情報

★経年変化を味わう
「傷がつきやすいのは、ちょっと…。」と思われる方もいるかもしれません。
でも、その家に住む人色にフローリングが“染まっていく”と思えば、傷も愛おしくみえてしまうと思うんですよね。
また、無塗装でのご提供になりますが、蜜ろうワックスなどを塗布すると使い込むほどに、そして塗り重ねるごとに味わい深くなる姿をお楽しみいただくことができます。
長く使って経年変化を楽しめるのもスギとヒノキの魅力なのです。

価格帯 その他
納期 お問い合わせください
型番・ブランド名 toolbox ツールボックス 床材 フローリング
用途/実績例 リフォーム、リノベーションに最適なフローリング材です。

お問い合わせ

渡辺パイプ株式会社へ、イプロスを通じてお問い合わせが可能です。
下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。お問い合わせ内容と共に、イプロスの会員情報が送信されます。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

お問い合わせ内容をご記入ください。

至急度  必須
ご要望 必須
目的 必須
添付資料
お問い合わせ内容  必須
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

製品・サービス一覧(388件)を見る