株式会社セイコーウェーブ

【技術資料】3D計測スキャナーによるタンク側板の外観検査について

最終更新日: 2021/03/24
計測装置とバッテリー及び解析パソコンの3点セットで現場での計測を可能に!

当資料では、3D計測スキャナーによるタンク側板の外観検査についての
技術情報をご紹介しています。

「計測システム」や「検査対象タンク」などを写真を用いて詳しく解説。

デプスゲージを用いた方法では、測定精度や腐食進展経歴の把握に
少し難があると言えます。

そこで、今回、3Dスキャナーを用いた計測を行ったので紹介します。
ぜひ、ご一読ください。

【掲載内容(抜粋)】
■はじめに
■計測システム
■検査対象タンク
■検査結果
■検証

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

基本情報

【その他の掲載内容】
■採用した感想
■今後の課題と要望

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

価格帯 お問い合わせください
納期 お問い合わせください
用途/実績例 ※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

至急度  必須
ご要望  必須
目的  必須
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

株式会社セイコーウェーブ