島貿易株式会社

製造フローなど情報資料(海藻100%!アルギン酸)

最終更新日: 2020/10/14

上記では、電子ブックの一部をご紹介しております。

関連情報

【アルギン酸ナトリウム】海藻100%(ボタニカル)環境対応型原料
【アルギン酸ナトリウム】海藻100%(ボタニカル)環境対応型原料 製品画像
アルギン酸の構造は、マンヌロン酸とグルロン酸という2種類のウロン酸がランダムに繋がった直鎖上の高分子重合体です。
2種類のウロン酸が複数連なった構成単位は、ウロン酸の構成によりMブロック、Gブロック、ランダムブロックと呼ばれ、Mブロックの割合が多いほど柔らかく、Gブロックの割合が多いほど硬くもろくなり、アルギン酸のゲル化特性が決定されます。
それらブロックの構成比(M/G比率)は原藻の種類や部位によって変わるため、使用原料を厳選することで調整することが可能です。

お問い合わせ

下記のフォームにお問い合わせ内容をご記入ください。
※お問い合わせには会員登録が必要です。

至急度  必須
ご要望  必須
目的  必須
添付資料
お問い合わせ内容 
【ご利用上の注意】
お問い合わせフォームを利用した広告宣伝等の行為は利用規約により禁止しております。
はじめてイプロスをご利用の方 はじめてイプロスをご利用の方 すでに会員の方はこちら
イプロス会員(無料)になると、情報掲載の企業に直接お問い合わせすることができます。
メールアドレス

※お問い合わせをすると、以下の出展者へ会員情報(会社名、部署名、所在地、氏名、TEL、FAX、メールアドレス)が通知されること、また以下の出展者からの電子メール広告を受信することに同意したこととなります。

島貿易株式会社

カタログ 一覧(98件)を見る